箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ぽてまよ 12話 感想

ぽて24 花

前半は少年と母の思い出話。

手紙っていいもんです。
身近な人にこそ書くといいものかもしれませんね。
モリオっていい人。張り手はめっさ強いけどw
手紙も心打つ内容。しかしその手紙を読んでいるのは火葬場。
煙突と煙が残酷です。
両親とも大好きだったからこそ間に合わなかった父が許せないのかもしれません。

でも別に少年が許せない、と思うこともないのかなーとか。
「ごめんな」と謝る父に「馬鹿ね」と返す母。
目を覚ました時泣いてる父とか、なんてことない描写がすごいうまいなーと思います。

朝、父にえるぼ。みかんの言葉はどこいった。

後半。

頭上の花が重いぽてまよがこてっとこけたり、
哉純がみかんの制服を着てたり、(あの後脱がされて見られたんだろうか・・・)
むったんが背負ってるのが石だと判明したり、(鬼畜!!)
京の出現に驚いたぐちゅ子が横のヤツを潰してしまったり、(鼻血ww)
怒ったら用事を忘れてしまったり、
みかん視点ではやっぱりぽては へのへのもへじだったり、
混乱して「ごめよう」とか「おはなさい」とか言ってみたり。

ついにぽてまよとぐちゅ子の花が咲き、二人は空へ浮かびます。
微笑み、一礼します。

そして一斉に花が散って。
母さんね、やっぱり日本が一番好きだな。色んな花が咲いて、散って、また咲いて・・・

少年は静かに涙を流します。
母の時に泣けなかったものが、ゆっくりとかされたような。
みかんはそんな少年をそっと抱きしめます。
哉純ってなんだかんだ言っていいやつですよね。

その日の晩、ぽてとぐちゅ子の快気祝い(?)で、森山家でパーティー。
やたらとタラコ(仮)の声が目立ちます。キモww
少年とみかんはなんだか新婚さんみたいです。

夜遅く、ぽての頭に生えていた種に異変。
朝、新たなイキモノが森山家に出現していました。
ぽてまよはこてんぱんにやられました・・・
一方、ぐちゅ子から発生したモノは生まれたての子犬のようなの。
ここにきて新キャラで、2期を期待しちゃっていいんでしょうか!

わざわざ一日置いたくせに何書きたいんだかよく分からないですが・・・;;
3ヶ月間和ませてもらいました。
正直最初はどうかなー、と思ってたんですが、予想を遥かにこえて面白かったです。
可愛い絵柄なのにブラックでバイオレンスなギャグだったりw
是非続きがみたいですv v
スポンサーサイト
[ 2007/09/27 22:42 ] ぽてまよ | TB(2) | CM(0)

ぽてまよ 11話 感想

ぽて22 つぼみの気持ち

とまりの祖父の家に遊びに来たとまり&ぽてまよ。
一緒にとうもろこしを収穫するのだが、そこにぐちゅ子があらわれて・・。


ぽてまよの頭上の植物(?)がつぼみになてました。
ぐちゅ子もまだつぼみのまま・・・と思ったら、やっぱりぐちゅ子の方が大きいんですね。
さて、ぐちゅ子はとうもろこし泥棒をしてました。
京の言葉を思い出せ、と盗みをやめさせようとするとまり。
・・・何を思い出してるんだ?ww
京そっくりです。

一応説得に成功したようで、とうもろこしを返します。
えっと、全部で9個、だったかな。
一体どこにおさまっていたのやら、他にも青大将や蟹まで。
そのうち京の母とか出てきそうです。

意外とぐちゅ子はいい奴であった、のか?
頭上の植物は嬉しいと大きくなるんでしょうか。
ぐちゅ子は京に礼を言われてでした。ぽてまよは・・・なんだっけ?(オイ

つぼみといえば、ある意味 とまり もつぼみと言えますよね。
とうもろこしを哉純にプレゼントしますが、・・・売る気デスカー!
ちゃんと食べてあげて、照れ隠し(?)で誰にもらったか言わないところがなんか可愛いなーと思いました。
って。やっぱ売ってんじゃねーかww

ぽて23 かあさんのこと

亡くなった母の誕生日にも帰ってこなかった父に対して、森山少年はすねています。


あれは単にすねているだけかと。
父が帰ってこなかったのは誕生日プレゼントを探していたからなのですが。
でも、女性に対するプレゼントなのに何故にアレなんですか・・・。どうやって使えと。

理由も聞かずに父を無視している少年にみかんが一喝します。
父に甘えているからこそ取れる態度ですが、確かにあまりよろしくないです。
そして父との関係がちょっと好転?
きちっと叱ってくれるみかんは良い子ですねぇ。
謝った少年の肩に父がそっと手を乗せるところに、あの親子の絆を見た気がしました。
やっぱり父は父だった。

一方みかんは頭ごなしに少年に怒鳴ってしまったことを悔やんでいるようです。
哉純がたらいとかのっけても華麗にスルー。
むしろ私はナチュラルに風呂場にいる哉純にびっくりでした。

森山家伝統の熱すぎるホットミルクで団欒タイム。
ついに みかん父公認。 お主、やりおるな。(何が
まぁ、ぽては最初から無理ですよね~。ははは。
夜は3人(?)で川の字。
うっかり父を殴ってしまった少年ですが・・・。なんて棒読みwww
父懲りないなぁ。それでこそ父。

次回・最終回。 ぽて24 花
えっ。ぽてまよって1クールだったの?!
[ 2007/09/19 19:37 ] ぽてまよ | TB(3) | CM(0)

ぽてまよ 10話 感想

ぽて20 水無月に雨ふるふる

梅雨。しとしとと雨が降ります。
ぽてまよは雨にはしゃぎますが・・・。


森山少年「もうすぐ、夏が来るんだな・・・」
気持ちいいくらい季節感無視です。ありがとう!(何が

雨に濡れるのは結構気持ちいいですよね。
たまに雨にあたりたい気分になりますよ。子どもでもおっさんでもなくても。
制服が雨に透けるのはなかなかせくしーですが、・・・。
まぁ、たらこ(仮)がどちらかといえば変態寄り、というのは今更です。
どちらかって、変態>もーほーってことです・・・・。

さて、そんなたらこ(仮)に熱烈に思われている無道に異変?
ねねのことを可愛いと思ったりしちゃいます。
強烈にえむなんですねぇ。

前回京の父が作ったおうちは一応活用されました。
ま、使ってくれてよかったんでないですかねー。

ぽて21 若葉のころ

ある日目が覚めたら、ぽてまよの頭に双葉が生えていました。


ぐちゅ子は三つ葉でした。頭の脇についてる奴に笑われた!
対抗意識を燃やしたぽてまよは、立派に育てようとして特訓?します。
結局京の3つめのポイントって一体。
とりあえず、鵜呑みにしてはいけないww

少年とぽてまよとトリの関係ってなんだか不思議です。
後 頼まれちゃってるし。
しかし少年を放ってぽてと帰ってるしな。

にしてもウツボカズラをチョイスするとは。なかなか渋いですね・・・!(そうか?
みかんも美しいウツボカズラになれるといいですね~w

特訓?の成果か、翌朝ぽてまよの双葉は三つ葉に。
が、ぐちゅ子は既につぼみになっていました。勝ち誇った顔されたよ!
脇の奴(ツノ??)の謎は深まるばかりです。
ぽてがつぼみになる頃には、ぐちゅ子のは咲いてそうです。
きっといつまでも追いつけないw
[ 2007/09/12 18:30 ] ぽてまよ | TB(2) | CM(0)

ぽてまよ 7話 感想

ぽて13 夏の終わりに

いなかに帰省している夏家と、お墓参りに出かけた森山家。

お父さんはいつものように構って欲しくて困ったちゃん。

みかんは少年との馴れ初め(?)をおばぁに語ります。
マラソン大会で迷子になっちゃった・・・って、学校地元じゃないの?
でも看板しりとりっていいかもしれません。
来週から合宿だし、やってみようかなーとか。
そういやこの頃はまだ京がみかんのこと名字で呼んでいました。

「おかえり」っていい言葉ですね。
素で言えちゃうところが少年の魅力でしょうか。
あんなふうに微笑まれて言われちゃうと、みかんじゃなくても恋に落ちる?

なんとなくいーいかんじで終わるのかと思ったら、やっぱりオチ付きww
ミミズいやん。

ぽて14 祭の夜に

衝撃的な無道のチアガール姿にねねとタラコ(仮)以外はとってもショックを受けていました。
そんなショック受けなくてもいいのに。ねぇ?キモいけど。
タラコ(仮)の方がキモいよ。みんな気づいてww 今更ですが・・・ガチ?

500円おこづかいをもらったぽてまよ。
水風船とは意外。
しかし水風船に敗北するあたり本当に期待を裏切らないです。

ぐちゅ子もお祭を違法に楽しんでいた模様。
食べ物いっぱいでご満悦?

3人娘の今回のテーマは集中力っぽい。
13の話ですが、「腕」って。間違っちゃいないだけに台無しw

最後、冷蔵庫の前でなにやら思いを馳せるぽてまよ。
え、まさかまだ何かでてきたりするんですか!?
オチは二人そろって翌朝くしゃみ。意外と冷えちゃうんです。


何気なくぽてまよ関連の検索をして知ったんですが、
無道役の時田光さんって女性なんですね。
5年くらい前から存じ上げているのですが・・・ずっと男の人だと思ってた・・・。
[ 2007/08/23 00:51 ] ぽてまよ | TB(1) | CM(0)

ぽてまよ 5話 感想

ぽて9 春眠暁を覚えず
ぽて10 春の嵐


ぐちゅ子かわいかった v v
ぐちゅ子木から落ちる。
ぐちゅ子茂みにはまって動けない。
ウエルカムぐちゅ子。

見てるこっちも眠くなってしまうような回。私は季節かまわずいつでも眠い人。
昨夜は熱があったから夜中起きてるのが辛かっただけな気がしますがw
ぐちゅ子が京の家に入ったのはこれが初めてですよね?
「誰?」じゃなくて「何?」って聞いたよ 京の母。 よく分かっている(何が

鳩時計に興味を示すぐちゅ子。睡魔に負けて寝てしまうぐちゅ子。
遠くから見てる分にはかわいいけど、あまりお近づきにはなりたくないですw
ましてや飼うなんて。 でも京の昔の服着たぐちゅ子は見てみたい。
ていうか、昔は京もあんな服着てたんですね。

新学期が始まると、森山少年たちは中3ですか。月日がたつのは早いものです。
いや、本当に。
でもクラスの面子は特に変わり映えもなく。
おまじないの効用。。。って、パンツに刺繍ってどんなおまじないなんですか。

今回みかんの弟が登場。
EDでみかんの頭をわしっと掴んでたのはこいつだったのか・・・。
あの体格であの制服は似合わない!そいでシスコン。あぁ・・・・
やけにぽてまよがなついてます。
反 森山少年×みかん 同盟、みたいな。

3人娘はつっこみどころ満載でした。
3人とも負けたくないんですか・・・。むしろ私は誰よりも先に押したい派です。
切なさというか、空しさというか、やるせなさというかwww
ところで、なんで軽トラは警察に止められちゃったんでしょ?

個人的には、今回のヒロイン(?)はぐちゅ子の頭のわきについている何か、だったりします。
次点は鳩。 安らかにお眠りくださいww

そういえば、無道はねねの下僕状態なんですね。
このブログでは、そんな無道をひっそりと応援しています。
うぅ。。ぽてまよって感想書きにくい・・・・
[ 2007/08/08 15:11 ] ぽてまよ | TB(1) | CM(0)

ぽてまよ 3話 感想

ぽて5 聖夜の奇跡 ぽて6 それは大晦日 突然に

最初の10分は見れませんでしたが(3分の1じゃねえか)
満喫~

今回はぽてまよにとって波乱万丈(おおげさ)
たらふく食ったと思えば窓から落っこちたり 温泉で森山父に頭突きされたり森山少年に無視されたり 首がグキッとなったり・・・。
多分ぽてまよにとって一番きつかったのは みかんを森山少年が引きとめたトコ?

あぁ―――中学生かー。甘酸っぱいなぁ。年寄り発言・・・?

今日から冬休み
今は夏休み。

京は優しいですね。休み中ぐちゅ子が飢えないように(?)自宅までぐちゅ玉を使って釣る案内。
それからケーキとクッションもクリスマスプレゼントとして用意してありました。ええ子や・・・。

ねねはイタリアに行くらしい。いいなぁ。
「すでにワキの下は手遅れだろう」・・・今回の迷ゼリフ。そこかよっ!

父 初登場
貴重っっ!!森山少年が赤くなったり青くなったり。
めずらしく表情が動いて楽しかった。
あ、予告に父 いたから、これからは森山少年は脱・無表情なのでしょうか。

そういえば、みかん視点ではいつでも ぽてまよは
へのへのもへじ?
[ 2007/07/25 11:49 ] ぽてまよ | TB(1) | CM(0)

ぽてまよ 2話 感想

ぽて3 愛しのあの子

好きで好きで感触まで妄想してしまうのに、いまだぽてまよに触れないシャイな変態
無道(14)が今回のメイン。

今回彼が余すところなく変態っぷりを見せてくれたので、私としてはとても満足でしたw

お互いに驚かせあって(?)二人とも失禁してしまう無道とぽてまよ・・・。
良かったね!お揃いじゃん!ちっとも良くないだろう。

とにかく着替えるはめになった二人+森山少年。
あ、ぽてまよはかぼちゃパンツを脱いだだけ?
やはりぽてまよはかぼちゃパンツがないと物足りない。
無道の部活のユニフォーム・・・男子チアリーディングなのにスカート・・・。
部員一人なのに何故ユニフォームは二枚?

スカートに注意する森山少年にちょっとドキドキしてしまいました。
気にしてなくても隠されると視線を向けてしまう不思議・・・。

あと、みかんが森山少年のどこが好きか、ってのもありましたね。
あれは・・・なんていうか、恋 っていうか ねぇ・・・。
ヤバげなオーラを放っていたんではないかと。

お風呂でも語っちゃうみかん。救急車・・・ww

ぽて4 日曜日

ぽてまよに出会って2ヶ月・・・。森山少年はぽてまよの存在について考えていました。
って、 遅っっ!
何事にも動じない森山少年が慌てふためくところを見てみたいものです。悪趣味?

ぽてまよと買い物に行く少年。 地味にパンの歌にウケた。
ぽてまよは、 猫・・・・・・に見える???

野菜はみかんの家のお店で買うんだね。
親父すごかったね!!
最後 微笑みかけちゃったりして、またしてもみかんは救急車の厄介に・・・。
救急車ってあんまり乗りたくないです。大学入って2回乗りましたがww

ぽてまよって本当 和む。
EDは茶太さんだしv
[ 2007/07/19 20:44 ] ぽてまよ | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。