箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

School Days 12話 感想

最終話 School Days

見ちゃった・・・(つд`)
あれは・・・地上波で流すべきじゃないよ・・・!
血の色を変えたとか、全然問題解決になってないよ。

放送中止の知らせから色々とアホな予想をたてたりしましたが、そんなのをあっさり凌駕したすんごい結末でした。

もう一悶着希望とか書いたけど、ええ確かにそれを楽しみにしてたんですが、それでもあれはあんまりな気がします。
ショックが大きいので以下は続きからお願いします。



Read More

スポンサーサイト
[ 2007/09/29 17:20 ] School Days | TB(11) | CM(0)

School Days 最終回

放送中止ってマジですか・・・・・!

今期ある意味最も楽しみにしていたアニメなのに・・・!!
しかし中止ってことはやっぱりヤバいシーンがあったんですね。
某ニュースサイトでばっちり書いてました。
女子高生による○人、って。
血の色とか配慮していたらしいのですが、残念です。
ひぐらしも放送見合わせってあったんですが・・・ええぇー。

ここで終わったらつまらんので、せっかくだから予想でもたててみました。

①世界の場合。
クリスマスをラブラブで過ごす誠と言葉。
そのことを知った世界は激しく嫉妬。
誠には「お前、面倒くさいんだよ」言葉には「誠君の彼女は私なんですよ」とか言われて暴走。
言葉の目の前で誠を・・・

とかね。一応これが本命です。

②言葉の場合。
前回正気に戻ったものの、世界の妊娠を知り再び黒言葉様降臨。
多分オカシクなってたから学校の噂なんて耳に入ってなかったと思うのです。
既成事実を盾に誠に近づく世界を・・・

前回のは騙されやすい視聴者(主に私とかw)に仕掛けられた罠だったというパターン。
これは次点なんですが、言葉が暴走する方が画面が派手になりそうなのでこっちも推したいw
ちなみに妊娠を知っても降臨せず、世界に「誠君が本当に選んだのは私です」とかいうことで①に派生することも。

以下は悪ノリの産物。

③何故か誠の場合。
言葉とラブラブしていたせいで世界には愛想を尽かされる。
一方言葉も、世界の妊娠を知り誠に別れを告げる。
そして誠発狂。あるいは廃人でも可。
ともあれ、暴走した誠は手当たり次第女性を毒牙に・・・

見たくねぇ・・・。
誠の場合「暴走」の意味合いが違いそうです。

④③の派生形。おぷしょん百合。
誠に別れを告げた世界と言葉は、(何故か)協力して子どもを育てることに。
世界「私には、もう桂さん、ううん、言葉しかいないのっ!」
言葉「信頼できる人は、西園寺さんだけです・・・!」
ひしっ。

ありえねーww

⑤刹那による回想。
「伊藤は約束を守ってくれてると信じてた。だけど・・・・」
とかいう刹那のナレーションからスタートw
世界と言葉の嫉妬による争いは泥沼展開になり、今では3人とも写真の中の人・・・

怖。最悪のパターンです。

⑥澤永さん、出番ですよ。
なんだかよく分からない活躍しかしなかった澤永。
彼は一度関係をもったにもかかわらず邪険に扱われた過去がトラウマとなり、女性不信に。
誠はことごとく振られて女性に興味を無くしてしまった。
そして始まる二人のイケナイセカイ。

これが一番見たくないww
まぁ、二人とも人気なさそうなので特に需要もないと思われます。

⑦とんびに油揚げをさらわれた。
誠は世界のことがうっとうしくなった。
言葉に乗り換えようとしたが、彼女は奥手そうに見えて初めてじゃなかった。
なんだか二人とも嫌になった誠の前に、見知らぬ女性があらわれる。
誠はその女性におぼれ、見事ゴールイン。あれ?

別に光とか乙女とかでもいいんだけど、前回の展開的にはなさそうなので。
ていうかこれだと丸くおさまりませんか?

本当は10個書きたかったのですが、そろそろネタ切れww
[ 2007/09/21 18:53 ] School Days | TB(0) | CM(0)

School Days 11話 感想

みんなの誠

刹那の転校でふさぎこんでしまった世界のために誠を連れ出そうとして、誠と関係を持ってしまう光。世界がいないのをいいことに、誠は色々な女の子と遊んでいた模様。
世界は誠の子どもを身ごもっていた。
そして、久しぶりに学校に来た世界は誠にそのことを告げるが、誠は責任をとろうとしない。
あっという間に噂は学校に広まり、誠と遊んでいた女子は距離をとろうとする。
乙女もまた、誠から離れていった。
そんな自業自得な誠の前に、偶然言葉があらわれる。
誠は言葉の様子がおかしいことに気づき、そんな誠のせいで言葉は正気に戻った。


もう私はどうすればいいのか。(どうもしなくていいから。)
アバンからとばしてきました。

誠→いい気味ww
世界がいなくなったとたん遊びまくりて。
世界が好きだから付き合ってたのか、させてくれるから付き合ってたのか。
後者であることが露呈しました。今まではギリギリグレーだったのに(そうか?
最後は、感動とは程遠い心境でみてましたが、本当に奴は改心したのでしょうか。
人間 窮地に追い込まれると本性を表すといいますか、つまり誠は無責任でどうしようもない奴だ、と。責任とれないようなことするなよ。
ま、今更ですが。
昔はそうじゃなかった、というのは、前はうまいこと隠せてただけなんじゃないかと。
そんな簡単に変われるもんじゃないですが、どうでしょうね。

世界→祝・ご懐妊
いや、避妊しようよ。
学祭あたりからクリスマス近くまでだから、多分2、3か月こもってたんですね。
すごいです。何がって、それが許される環境が。
子どものことを受け入れたら一転、ポジティブになりました。
すごく時間はかかったけど、一人で立ち直ったので、彼女にしては頑張ったと思います。
やっぱり世界は明るくしてる方が好きです。

光→ありえないだろ・・・
世界を気遣う立場なのに、なんで誠とそんなことに。
ところで、はだけた胸元よりおろした髪の毛に色気を感じました。
普段きっちり結ってる子が髪おろしてると、妙にドキドキしませんか?w

乙女→英断。
打ち上げの日からイラついてるってのは、世界に知られたからでしょうね。
誠がはぶられた後なのに家に行ったのは、直接世界とのことを聞きたかったからですよね。
ほとんどが噂だけで離れていったのにそうじゃなかったってのが、彼女の愛情の証。
誠の返答次第では、関係が続いたかもしれないです。誠アホ丸出し。

その他→七海とバスケ部の女子3人
乙女とか他の女の子のことは噂になってないっぽかったので、あの打ち上げのターゲットは七海だったのでしょう。あぁ陰湿。
「負けてられない」ということで誠と関係を持つ3人は、正直意味不明。

言葉→大トリ(ラスボス)
つながってない電話と会話したり、電源入ってないのに喋ってたりする描写は本当に怖かったです。
が、正気に戻りました。黒言葉様不発。 ちっ つまらん。 ←ひどい。
誠のおかげとは思いたくないので誠のせいてことでー。
いや、言葉には幸せになってほしいのだけども。
正気に戻った言葉と、世界が面倒くさくなった誠はクリスマスを一緒に過ごす可能性が高いです。
こうなったら、言葉に無邪気さと残酷さは紙一重のキツーイ一言で世界を挑発して欲しいです。
だってこのまま終わったら面白くないもーん。
もう一悶着希望ですww

次回、最終話「School Days」
普通~の学生生活とは縁遠くなった主人公達。
どんな結末が待っているのでしょう。納得できる展開だといいんだけど。
一回この記事吹っ飛んで泣きそうになりましたよ。
[ 2007/09/15 18:30 ] School Days | TB(2) | CM(0)

School Days 10話 感想

心と体

前回のポカ―(・Д・)―ンを軽く凌駕した内容に驚きです。

誠はもうやりたい放題です。文字通りw
誰か誠に制裁をww
最後、何しに空港まで行ったのでしょう。
そして言葉ふるのにもうちょっとセリフ選べ。
でも誠に対して色々考えるのは無意味だと思います。

というわけで今回1番殴られて欲しかったのは澤永。
あの勘違いっぷりは寒いです。
というか正直キモいです。悪いけど。

ついに刹那は旅立ってしまいました。
あのキスはいなくなるからこその強気なのかな。愕然(笑)
世界が心配なのは分かるけど、本当に誠でいいのか!
やっぱり刹那は世界を甘やかしすぎだと思います。
あの場面で「好きにしていい」って言われて本当に好きにしちゃったら誠は相当鬼畜ですね。
でもやったんだろうなぁ。

女バスの打ち上げにて休憩室のビデオが暴露されました。
犯罪じゃない?
乙女との浮気も暴露。
でもこれはこれで乙女に有利にコトが進んだりしないんでしょうか。

世界は浮気(?)に怒ってますが、自分だって同じことしてるんですから同情とかはないですね。
馬鹿ップルぶりを見せつけたりしたからもういいんじゃない、とか。
特に世界に対して思うことがないです…。

とうとう噂の言葉が降臨しました。
次回からがとっても楽しみですw
世界も遅かれ早かれターゲットになるでしょうが、とりあえず今回は刹那だった模様。
肩透かしくらう羽目になりますが、次回からどう動くんでしょう。

これだけたくさん手を出しまくって、一体どういう結末にするのでしょうか。
ここまで来たら思う存分暴れて欲しかったりするんですがね~。
[ 2007/09/09 00:01 ] School Days | TB(1) | CM(0)

School Days 8話 感想

学祭

学祭の準備が進むなか、世界は刹那に、言葉との会話を打ち明ける。
刹那は、自分が誠の気持ちを確かめると言い、実行委員としての仕事中、世界を選ぶのね?と念押し。
しかし誠は後夜祭のダンスの相手を言葉にOKしてしまう。
そして迎えた学祭。客引き中のアクシデントにより着ぐるみなどが壊れてしまう。
修理のための資材調達中、刹那は誠に、学祭が終わればフランスに引っ越す、と告げる。
なんとか修理の目処が立ち、誠と二人っきりになったところで、「私だけの思い出」ということで誠にキスをするが、そこを言葉が目撃してしまう。


ちょwなに刹那フラグもたててんですか、誠ww
うっかりおっきい文字で主張。

刹那メインの話でしたが、正直ちょっと微妙・・・・。

相変わらず誠はダメ人間でした。
根本的に何かが間違ってるとしか思えない。
言葉と世界、どっちのことも好きじゃないように見えるんですが。
刹那との昔のエピソードも、なんか無性にむかついちゃったのでした。

世界って思ってたより子どもだと思いました。
嫌なことがあったら一日中部屋にこもって泣いてるだと?(イラッ)
思いっきり他人に依存しなきゃ生きていけないじゃないですか、あれじゃ。

言葉ってば泥沼体質。
相変わらずいじめられてるみたいです。ボイコットするならいっそ初めから不参加表明すればいい、とか思ったり。(それもどーよ)
休憩室って学校公認なんでしょうか。あんなの認めちゃっていいのか?

誠へのアピール手段は色仕掛け。
なんだかなぁ。
言葉にとって不運なのは、誠というろくでもない男に引っかかったことよりも、親身になってくれる友達がいないことだと思います。

刹那が委員長になったのは、誠の何気ない一言がキッカケだったのですね。
ていうか、高校生にもなって外見で人をからかうって、どこの子どもだ。恥ずかしい奴らめ。
本当に世界のことを心配してるのは分かるけど、現在の世界の子どもっぽさを作った一因は刹那にあるんじゃないでしょうか。
ただ、最近の言葉へのキツイ態度はフランスへ行くという焦りからだったようです。
ちなみに最後ののは、ちょっとズルイと思わなくもないです。


来週は後夜祭のダンスの相手を巡ってひと悶着ありそうで楽しみです。
いじめっこたちのやばい企みとかも活躍しないか期待してます。(鬼)
[ 2007/08/25 20:21 ] School Days | TB(3) | CM(0)

School Days 6話 感想

20070811132729
…特に意味はないですww

明かされた関係
言葉に何も言えないまま、ズルズルと関係を持ち続ける誠と世界。
そしてついに、言葉が2人の関係を知ってしまった…


うわ、なんてテキトーなあらすじ。
まぁ、携帯からなので軽~くいきますか。

世界はまだフツーだと感じてほっとしました。何その感想。

最初は、まだ練習とか言ってんのか!と思ってイラっとしましたが、言葉にちゃんと言おうとするあたり、少し好感が持てました。
世界が誠を好きになったこと自体は、悪いことではないですから。
とりあえず最後にちゃんと「好き」って言えて良かったです。

「桂さんと帰ってあげて」っていうセリフは、健気というよりかは嫌味ですがw

しかし最悪の明かされ方でしたね。
誠の口から直接言われた方が、まだ傷は浅かったんじゃないでしょうか。
全く誠は他人をなんだと思ってるんでしょうね。
怒りを感じるとか、もはやそんな次元ではないです。

今回刹那に和みました。
彼女は3人の関係に気付いたみたいです。
今後どうからんでくるか期待。

言葉はとにかくかわいそうでした…。
ちょっと奥手で、ちょっと理想高かったけど(笑)そこまでひどいことされる理由はないですもの。
最後、てんてんと落ちていく毛糸が悲しかったです。
よりによって、付き合ってます宣言した日になんて。
……。…あっ。毛糸赤い!不吉だ!!ww
[ 2007/08/11 13:27 ] School Days | TB(2) | CM(0)

School Days 5話 感想

波紋

今回は舞台を変えてプールよりお送りしています。
ついに誠が言葉を裏切る回でしたw あーあ。

多分言葉は、誠がプールに来た時点で 仲直りは成立したものと思ってるだろうから(まぁ普通そうかな)ここぞとばかりにイチャつきます。

一方世界は この前のアレは単なる練習!と言って強がります。

押せ押せ 言葉 VS 友達宣言 世界 は世界の勝ちでした。
なんか北風と太陽みたい。 そうか?

誠の言葉への想いは うっっっっすいものだったなぁ。
誠・世界・言葉の関係って、マンガでもよく見かける構図なんですよね・・。
(主人公がAに片思いし、親友のポジションのBに相談。しかしBは主人公のことが好きでした、ってやつですよ。)
誠の告白が成功しちゃったこと以外。あと誠のひどさ以外ww

別に誠が世界とくっつこうが構わないんですけど、せめてその前に言葉にはきちっと筋 通せよ、っていうのは間違いじゃないと思います。
言葉にも世界にも失礼です。 本当にこいつのどこがいいんだ・・・

誠が世界のところへ向かうシーン。。。ものすごくさめました。
仮定の話ですが、もし世界が誠のことをなんとも思ってなかったらどうなったんでしょうね。ありえないけど、そーゆーのも見たかったかも。
つーかさー、イタイ目見るのが大体言葉か世界ってのが納得いかんのですよ。誠ももっと痛い目あいやがれ。なんか嫌悪感なのですよ。

ベッド入ってから「だめだよ・・・・」とかなんとか世界は言ってたけど、それ、そこで言うセリフじゃないから。そこで言うと狙ってるようにしか聞こえないから!


オマケ
OPで私がびっくりしてた所がカットされてました。(というより ソコ の上までしか映らなかった)
あとゲームのCMも消えた。
きっと規制にひっかかったんだ・・・。
最近 なかなかつながらない「脳内メーカー」で誠をやってみました。奴の脳内は嘘しかなかったww
[ 2007/08/04 20:50 ] School Days | TB(2) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。