箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

DARKER THAN BLACK 黒の契約者 22話 感想

粛清の街は涙に濡れて・・・後編

前回の意味深な予告。そして囚われの猫の運命は!?(笑)

ノーベンバー11
・・・前回の予告からなんとなくそうかなって思ってたので、そこまでショックは受けませんでした。
しかし考えてみるとこの人好きだったなぁ・・・。
前回の行動は霧原さんを誘ってるようにしか見えませんでしたがさて。
今回の彼の行動は、合理的な行動、といえるのでしょうか。
自分が死ぬと分かっていてもなお、とる必要のある行動だったのか。
煙草の火が血で消えるのは、かなりグッときました。

ディケイドは、顔を覚えたところだったのに即退場でしたよww

EPRの目的
契約者が消されないようにするため、だそうです?
MI6も黒たちの組織も契約者を消そうとしていたみたい?
黄は下っ端なので知らなかったんですね。
う・・今回ビデオとってなかったから色々うろ覚えですorz 最近やたら眠いんです・・。


吹いたww
今更本物の猫のふりもどーよ。
OPでは銀に抱かれ、今回はアンバーの膝の上。羨ましい奴。


黄の話の時もそうでしたが「黒」であるにもかかわらず柔らかく微笑んでいたのに驚きです。
そしてアンバーがからむと感情的になり、冷静に、客観的に物事を見れなくなってしまいます。
銀がアンバーの肩を持とうが知ったこっちゃなさそうです。にやにや。


ついに今回で前後編の構成は終わり。
いよいよラストに向けて話が進んでいくようです。
4月から見てたアニメってダーカーだけなので名残おしいです。
それにしても気になることはてんこもりなので、ちゃんと消化して欲しいですね。
天国門は干渉できないけど存在しているって、かなり重要そう?
スポンサーサイト
[ 2007/09/07 22:13 ] DARKER THAN BLACK | TB(1) | CM(0)

たまってたビデオ消化その2~ひぐらし8話&9話

ひぐらしはカテゴリを分けてたので。

皆殺し編 其の参 揺らぎ 其の四 交渉

最悪!てっぺい☆が帰ってきちゃった!!
山狗に助けを求めるも、断られて梨花ちゃまご乱心。
入江と鷹野にすごいこと言っちゃいます。
またしても諦めモード突入で、沙都子を心配するみんなにも冷めた態度をとります。
詩音が鉄平を排除しようとするが、圭一がそれを止める。
さて、圭一発案の沙都子を助ける方法とは、児童相談所に訴えるという正攻法。
手ごたえがなかったが、梨花の願いによって部活メンバーはやる気を取り戻す。

翌日、クラスを総動員して陳情に行く。
やはり手ごたえはなく、その後大石からの警告を受けるも、さらに翌日 亀田君やエンジェルモートの面々、診療所の3人組などを巻き込んで陳情に向かう。
久しぶりに学校へやってきた沙都子はもう危険な状態だった。
そしてついに梨花が、傍観者の立場から舞台へ上がる決意をする。


3行目のテンションは何?

詩音を圭ちゃんが止めるあたり、レナが素で彼女に見えましたw
いや、私は強いて言えば圭レナ派なのでいいんですけどね。
なんかこう、見せつけんじゃねーよ、みたいな・・・。(心が狭いよ)
彼女もちと旅行に行くもんじゃないです。

3日目、つきあってくれた入江たち。
富竹・・さも梨花ちゃまご乱心の現場に居合わせたような態度でしたが あなたいませんでしたよ。
亀田君よ・・・あの説得で納得しちゃうんですかい。

今まで梨花ちゃんがぐらぐらしてて こっちもハラハラでしたが、ようやく安心して見れそうです。
幸運に後押しされての決意ではないから、覚悟の深さが違いますよね。
覚悟決めた表情も美しいけど、やっぱ泣き顔はかわいいなぁ。

あんまし話は進んでないです。次回は動くことを期待です。
それにしても赤坂ってば使えない奴。
[ 2007/09/07 20:55 ] ひぐらしのなく頃に | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。