箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バンブーブレード 2話

ブレードブレイバーとお弁当

アバン吹きました。主題歌まで作ったんですねww
しかも歌ってる人有名みたいです。なにこの凝りようw
目を輝かせる珠姫が可愛い。

前回の続き。例の男子部員は珠姫の敵じゃなかったようです。
手段が汚いですが、それですらハンデにならない珠姫の強さって一体。
手を繋いで逃げようとしていた段十郎と都がおかしかったです。
そして悪から正義を守るために入部w

先生は今回も駄目な人でした。
珠姫入部の展開についていけなかったり、授業もダレダレだったり。
そして珠姫に瞬殺されちゃったり。
動機はアレでしたが、これから少しずつ変わっていきそうです。
でもやる気に溢れる先生は先生じゃない、とか・・・・

晴れて剣道部の一員となった珠姫は、他の部員と一緒にお弁当を食べます。
段十郎の顔はさぞ弁当にしやすいことでしょう。
珠姫のおかずは梅干のみ。男らしい、のか?
しかも食べるのが尋常じゃなく速い。というわけでみんな色々食べさせます。
あれを餌付けと呼ばずして何を餌付けと呼ぶのだ。
勇次が赤くなってたのは間接キスになったからー?やー、若いねー。
うちの部の去年の部長さんは手近な所にある飲み物を誰のか、とか気にせずにゴクゴク飲む人でしたよ・・・。その分自分のもくれましたが。

家に帰ったら大好きな梅干が届いていましたが、明日はサンドイッチにします、という珠姫。
ご飯もおかずがつけばみんなでつつけるよ。
友達ができました、がなんともいえず良かったです。
・・・・・・。ん、勇次は?
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。