箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ひぐらしのなく頃に解 19話 感想

祭囃し編 其の六 最後の幕開け

奇跡はみんなの心が一つにならなければおこらない。
というわけで、雛見沢分校に転入してきた羽入。
羽入は部活に入り、みんなのなかに溶け込んでいく。
夜、羽入は梨花にこれが最期の世界だ、と語る。
翌日、梨花は入江と話し、彼から得た情報を使い鷹野の動機を探るため部活メンバーに相談する。
するとどんどん鷹野の動機が浮き彫りにされ、梨花の対抗手段もみえてきた。
一方赤坂は東京で裏金の捜査をしていたところ、資料に入江診療所の名前を見つけ、5年ぶりに雛見沢へやってくる。
「オヤシロさまの祟り」のことも知り、大石に協力を要請する。
また、鷹野に手を差し伸べた野村という女性は、裏でいろいろと動いていた。
様々な人間の思惑が交錯するなか、梨花たちは運命を打ち破れるのか――。


ついに祭囃し編「本編」ともいうべき話がスタートしました。
羽入が転入してきましたよww
傍観者をやめた羽入。これはその決意の表れ、なんですが。
レナが速攻お持ち帰り。いきなりじゃなかったらいいんですか、知恵先生・・・?
みんなの質問中も脈絡なくお持ち帰り。
ちょwレナww なんつー縛り方を・・・・っ!!
かすかにレナは羽入のことを覚えていました。でも縛られたまま。

おずおずと羽入が部活に参入します。
羽入への部活洗礼のはずだったのに、あれ、圭ちゃん包囲網。囲まれちゃってます。
魅音超おっさん。
結局罰ゲームは圭ちゃんの身に。いや、結構似合うんでない??ww
梨花ちゃんが、羽入はずっと傍にいた、と語ります。
でも圭ちゃんの格好がアレなので画面がしまらない。

羽入ががけから転げ落ちました!あんた・・・千年以上も生きてるオヤシロさまだってのに・・・。
鷹野と富竹に遭遇なのです。
鷹野を見た羽入は、黒幕が鷹野であることを思い出しました。
忘れてたんだ。先週はばっちり覚えてたじゃないですか。
ともかくみんなに話をすることにしました。
入江はなんであんなオカシイ人なんでしょうか。昔は真面目そうだったのに。
そして入江はあんま役にたたな・・・いえ、緊急マニュアルのことを教えてくれました。
みんなにはマンガの話として知恵を募ります。
みんなの力を借りたらあっけなく道が拓けました。

えー・・・。予告で出ることは分かってました。・・・が。
うわーーー。やっぱり拒否反応!!!あの人は誰デスカーー!!
首太すぎだし髪ぺたっとしてるし!
赤坂だと思わなければ大丈夫なんですけどねぇ。

野村は、なんかもう利用してますってのをますます前面に出してきたようなかんじです。
違う名前を使って別のところにも電話してました。
「高野先生のために」って言葉がああもうそ臭く感じるのもすごいです。

さて次回、祭囃し編 其の七 トラップ
あかさか~。あそこ好きなんだけど、なぁ・・・・。
スポンサーサイト
[ 2007/11/13 18:58 ] ひぐらしのなく頃に | TB(2) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。