箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々
月別アーカイブ  [ 2008年02月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

狼と香辛料 9話

狼と羊飼いの子羊

ロレンスは狼からの護衛として羊飼いのノーラを雇う。
無事 教会都市へ着き関税を通ると、そこの役人の態度がおかしかった。
情報を得ようと商館へ赴き、旧交を温めるロレンス。
その頃、よからぬ雰囲気をまとった男がロレンスのことを探していた。


なんでロレンスは探されてるんでしょう。
一難さってまた一難、苦労の絶えない人ですねー。

可能性その1
ノーラを雇って街に来たから。

なんだか街の人に疎まれているみたいです。
人々の恐れる森に平気で入れるから気味悪がられてるのかな。
ロレンスと話すのを嫌がってた、ってのが気になります。
雇って、ともちかけたのは本意じゃないんでしょうか?
でも切実に会話はなさそうでした。

可能性その2
武具を仕入れてきたから。

役人の反応おかしかったし。
ロレンスを探してたのは騎士とか傭兵とか、そんな雰囲気でした。
狼の出るという道を選んだのは彼らがいたからだったな。
揉めごとを起こすと厄介って、ゴロツキに近い存在なんですね。

なんとなく書いてみたけど今度はどんな陰謀に巻き込まれてるのかさっぱりなので、素直に次回の放送を待ちますw

商館の主人はロレンスを小さい頃から知っているようです。
ロレンスの恥ずかしい過去もバレバレw
なるほど、それはホロに聞かせたくないでしょう。
ま、あんな大声でしゃべってたから聞こえたと思います。ホロは耳いいしね。
桃のハチミツ漬けを買うのを渋った場合とか、ゆすりに使われそうですw
ショウカン、と聞いた時 娼館、かと思いました・・・謝る相手が分かんないけどごめんなさい・・・。

ロレンスに甘い台詞は似合わないと実感した今回。
ノーラは可愛い女の子でしたが、何故か私は羊ばっか見てましたw
白くてむくむくで柔らかくて・・・
毛を刈った後の寒そうな姿もなんともいえずチャーミングですぜww

空とぶヒツジ in sheep island (新風舎文庫―POST CARD BOOK) 私は何を書いてるのかしら・・・
スポンサーサイト
[ 2008/02/29 23:39 ] 狼と香辛料 | TB(4) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。