箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

図書館戦争 1話

原作は読んでませんがLaLaで連載中の漫画はちょこっと読みました。

メディア良化法、という未成年に悪影響を与える図書を回収・廃棄する(?)法律ができた日本が舞台。
恣意的に拡大解釈されてるらしいので、判断する人の気に食わない本は抹消対処になってしまうのかしら。
そんな法律ができちゃったら本はさぞつまらなくなるでしょうね。
ところでこの法律って本屋さんだけ見回って、個人所有の本は検閲しないんでしょうか。
なんか片手落ち? そんなことしてたらキリないけどね。

主人公・郁は昔 良化隊から助けてくれた人に会うために、図書館に就職した女の子。
こう書くとアレだけど、芯の通った子のようでした。
しっかり目標を持って、かつ実現しているところが好きです。
まだ新人でぬるくて甘いところもあるけど、見守っていきたいかんじ。
でも座学はちゃんと聞いとくべきでしたねw
助けてくれた人のことを王子様、って人前で呼べちゃうのはすごいと思います。
すっごい奥手で恋愛とかなれてなさそう。にやにや。

堂上さんは厳しいけど、ただ厳しいだけの人じゃないのが良いです。
平手打ちは驚きましたが、油断してると命に関わりますからねぇ。
どうやら郁のタスクフォース(だったっけ?)配属は決まってたみたいだし。
身長が低いのが玉にキズだけど、こればっかりはどうにもならんです。
それにしても怒れるチビって。 ひどいよww

総じてキャラクターが良かったです。
堂上さんの同僚・・・名前忘れちゃったけど、あの人もいいキャラしてるわー。
いつも笑顔で穏やかそうだけど、侮れない人です。
郁のルームメイトの柴崎もいい味出してました。
きれいなお姉さんは大好きですw

郁の「王子様」が誰かはバレバレな気がします;
けっこう甘々な話みたいです。
もっとストイック(?)な話かと思ってたのでびっくりしましたが、こういう話だと思えば素直に楽しめそうです。
次回から本格的に話が動いていきそうなので、楽しみにしてます。

図書館戦争 原作も気になるけど。
スポンサーサイト

emotional flutter ゲットー♪

emotional flutter 特別版 emotional flutter 通常版
優子の制服はなんかコスプレに見えてしまうw

遊びに行ったら売ってたので思わず買っちゃいました。
ef-the latter taleのOPとEDを収録。
買ったのは悠久の翼も入ってる特別版ですv

OP・emotional flutter、ED・ever forever ともにミズキが走ってるイメージ。
盤面の絵は久瀬さんでした。
ミズキと久瀬さんって少年でつながるのかなー?

emotional flutterのうまい訳が思いつきませんが、flutterは羽ばたきとかいう意味でよさそう。
感情の羽ばたき。。。トゥルティアっぽく言うと(なんで)心が震えること、とか?
切なさのまじった力強さ、みたいな。ちょっと胸がきゅっとするかんじ。
始まりからジワジワ来ます。
ef がキタぞーー!ていうかんじがヒシヒシするんですよ!(分かりづらいよ)
サビの部分は拳にぎってリズムを取ってしまうw

EDは曲名がアニメ11話を思い出させます。
千尋と少年のデート回です。終わり方がやばかったあの回です。
でもすごく前向きな強さを持ってる曲でした。
間奏のヴァイオリンはOPにもあるけど こっちの方が好み。
終わり方が爽やかなのですっきりしました。

minoriのHPでムービーが見れました!
もうドキドキです。待ち遠しいです!
とかいってお金ないから多分買えねぇ(ヲイ
(でもCDは買ってちょっと貢献)
前編と後編を一つにした完全版?みたいなのが出たら買いたいんですけど・・・。

で、やっぱりミズキの曲だったんですかねー。イメージ通りでガッツポーズww
どうやらミズキはとっても重要人物のようです。
ドラマCDの4巻で、優子とミズキは設定的に会ってはいけない、みたいなこと言われてた気がします。

最初の小さい女の子もミズキですよね?
でも名前が違う・・・「みらい」と書いて「ミズキ」とは読めない・・・かな。

そういえばマイパソを購入したので放置してたFAN MIXができることに気づきました。(遅
わーいww
チャイナ萌えーww
[ 2008/04/13 00:32 ] ef-a fairy tale of the two | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。