箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ドルアーガの塔 2話

塔内都市メスキア

街へ戻ってきたニーバ達は、ジルにクビを言い渡す。
塔の最上階を目指したいジルは、仲間を募るため広場で演説するが、言い争いになり、怪我をして気絶してしまった。
カーヤとアーメイに助けられ、彼女らと最上階を目指すことになる。
ギルガメス王の来訪を見に行き、偶然 王の暗殺計画を耳にする。
阻止しようとするが、逆に犯人に間違えられてしまった。


なんと!ジルはニーバの異母兄弟だそうです。
そう言われると似てる気もしますが、ジルは幼すぎです。年子に見えんよー。
クビにしたのは弟を思ってのこと、かな。
むざむざ死んでほしくないんでしょう。
まあ、単純に使えないからって可能性も なきにしもあらず。

広場の演説・・・まさに演説と呼ぶにふさわしい。
ぶってました。
やっちゃったなー、と思いましたが、登頂者は盗人のようなもん、と言ってることは あながち間違いじゃなさそうです。
でもお前には言われたくない、なんて思ってしまいました。
口だけに見えるんだもの。

ジルは恐怖の石頭男。
岩で強打されても ちっとも動じません。確かに盾役は向いてるかも。
でもちゃんと出血してました。
普通に人間で安心しましたw

さて、仲間になったカーヤですが、相当 不思議な女の子のようでした。
子豚の夢と暗殺計画の阻止になにか関連が??
そゆことを真剣に言われても困りますよ~。

ニーバが暗殺?ってのはジルの勘違いなので、案の定 本当の暗殺犯と鉢合わせました。
ジルが意外と戦えてびっくりです。
前回の失態は、単に盾だけのせいだったんでしょうか。
でも全てが夢オチの可能性も捨てきれないです。
最終回で話が一段落→ブラックアウト→OP、みたいな。

王様、あっさり殺されてしまいました。
かつての英雄も寄る年波には勝てなかったようです。よよ。
それにしても警備の人は何やってたんですかねー。
簡単に忍び込めるし、王の部屋の前も警護してなかったみたいだし。
暗殺者とグルじゃねえの?とか思ってしまったですよ。

ジルの疑いはカーヤあたりが晴らしてくれるでしょう。
前回がぶっ飛んでて、どうなるかと思いましたが今回はちゃんとファンタジーでよかったです。

「ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~」オープニングテーマ~SWINGING なんだか好きになってきた。
スポンサーサイト
[ 2008/04/14 23:20 ] ドルアーガの塔 | TB(9) | CM(0)

マクロスFRONTIER 2話

アルト、ランカ、シェリルの三角関係、あとはオズマ兄ちゃんに注目して見ていこうかとと思います。
戦闘については、「よく分かんないけどすごかった」しか書けなさそうだし。
そもそも興味ないしー(問題発言?)
や、でもガションガション動くのやアクロバットな戦闘には燃えますよ。

さて、オズマ兄ちゃんに助けられ前回の危機を脱したアルトとランカ。
しかし すぐに別の奴に襲われました。
生身のランカが心配でしょうがなかったです。
遺伝的に丈夫、とかそんなレベルで済むんでしょうか?

ランカが宇宙空間に投げ出されそうになったところはハラハラできて良かったです。
アルトが身一つで助けましたが、ヒーローっぽくて格好いいですネ!
あと主人公たるものはラッキースケベでなければならない みたいです。

誰かの最期を見た人はみんなに状況を話すことになっているらしいです。
最期を知るということは、残された人がその人の死を受け入れ、前に進むために必要な儀式なのかもしれません・・・。
でもアルトに話せというのは ちょっと酷でしょうね。
繊細な子のようだから。

再び敵が襲ってきたため、アルトは話の途中で放り出されました。
オズマは殴ったけど、これは当然。
兄ちゃんがいるとなんか締まる気がする。
おじさんが格好いい作品って素晴らしいわ。
ランカの兄ちゃんなので、そこまでおじさんでもないかしら?

シェリルはアルトに会うため抜け出してきました。
何かを探してるようでしたが、それを見つけたいのとアルトに会いたいのとの気持ちの比率が気になるところ。
先に会ったのはランカでした。
シェリルべた褒めでご機嫌なのがおかしかったです。
ランカの歌を聞いて、実際に歌ってもくれました。
この二人がライバルになっていく過程は面白そうです。
とりあえず、今のシェリルはランカのことを鼻にもひっかけないんじゃないかと;

ランカとオズマの関係も気になります。
いつ秘密がばれるのか、とかね。
にしてもオズマたちの戦闘機を見てる時に こんな別れがあるなんて知らなかった(だっけ?)、なんて歌わないで下さい!
不吉すぎる。

ラストでアルト、ランカ、シェリルの三人が出会ってしまいました。
次回、どんな会話が交わされるんでしょうか。
次も楽しみにしてます。

マクロスF(フロンティア) 1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。