箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々
月別アーカイブ  [ 2008年04月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

あまつき 3話

化け物道中

すっかり あまつきに馴染んだ鴇。
ある日、先日の妖怪の件で佐々木只次郎という人物が寺に訪ねてくる。
鴇は白状してしまい、子守三日間の刑を言い渡された。
紺と朽葉も心配してついてきたが、鴇一人だけ異空間に落ちてしまった。


鴇、モテモテw
物腰柔らかだし素直そうで、母性本能をくすぐられちゃうんでしょうか。
紺の中の母性本能(あるのか?)も刺激したようだしw
でも かわし方がうまいぞ!鈍いのに。

鴇は眼帯を外すと妖怪が見えるらしいです。
でも酒呑童子を見たときは眼帯つけてたよね?
ちっこくて可愛かったがあれはなんだろう。相手によって姿を変える、佐々木の式神のようなもん?
見事に釣られてしまいました。

そしてあっさり白状。あらま。
結構 勢いで物事を進めてしまうみたいです。
鴇なりに色々ぐるぐる考えた結果なのだけど、ちょっと判断が甘いのかも。

まあ反省していました。
今の鴇は あまつきとは異質な存在なので行動の結果が見えやすいんでしょうね。
でも元いた世界でも、そういった波紋はあって、見えていなかっただけ、と沙門は言いました。
あまつきに来たことで物の見方も変わっただろうし、もう他人事ではいられなくなったのを肌で感じ取ったんでしょうか。
なんにせよ、とっても成長過程な雰囲気をかもし出していて可愛いです。
あぁ、こういうところに惹かれてしまうのかな?
紺も朽葉も。

紺は面倒見がよい頼れるアニキですね。
鴇を蹴り倒したのは可愛かったv
朽葉はあんまし出番がなかった気がしますが、予告で鴇とイイかんじになってるように見えました。
楽しみだw
二人とも心配してついてきてくれたのに、素直に言わないんですね。にやにや。

新キャラ・梵天 登場。
一体何者なんでしょう。問いかけも気になるところ。
「姫さま」だっけ、彼女(彼?)も意味深なこと言ってたし、ようやく「あまつき」の不思議方面の世界観が語られるんでしょうか。次回にも期待!

あまつき 3 (3) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) でも今回の新キャラは佐々木の方が気になってるw
スポンサーサイト
[ 2008/04/22 22:25 ] あまつき | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。