箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ドルアーガの塔 9話

イレブンナイン

ジルたちパーティは確実に強くなってきているようです。
連携もうまくなり、最初とは大違いでした。
でも死に際に自爆する敵のせいで、床が崩れてみんなバラバラになっちゃいました。
一緒に行動する人物が変わることで、違った面が見られて面白かったです。

特にアーメイ・ケルブ組。
ケルブはアーメイのことは女性として意識してるのね。
エタナには何の反応もなかったのに・・・悲しいなw
アーメイの目的や過去も明かされました。
ただ伝えたいだけ、ですか。気持ちが宙ぶらりんのままなんですね。

本筋に戻って。
ジルはなんだか頼もしくなってました。
本当、1話や2話に比べると成長した・・・の、かしら?
それほど感慨はなかったりしますw
ジルがガーディアンになったのは、敵前逃亡して亡くなったとされる父の影響なんですね。
絶対に逃げない、という決意のあらわれなのかな。
ファティナの評価、あれはかなりの高評価だと思います。
ジルもファティナも登頂の目的がシンプルで分かりやすいです。

カーヤとニーバは腹の探り合い、というか。
この二人が隠してることが話の核心なんでしょう。
二人とも、彼らなりにジルを思ってるようですが、裏切ることになるんでしょうか。

冒頭、床が崩れ落ちるとき届かなかったカーヤの手を、偽者のジルが取って連れて行く、という描写はとっても不吉なかんじでした。
サキュバスも不穏なこと囁いてましたし。
その後 再会したジルに、カーヤは僕が守る、と同じこと言われましたが、カーヤの反応は微妙だった気がします。
ニーバが言ってた、ドルアーガを倒した後にあるものって何なのでしょう。
鬼が出るか蛇が出るか、良さそうなものじゃなさげです。

パズズの暗躍もありました。
カリーの死はショッキングでしたよ。
ウトゥの方が先だと思ったのに・・・!や、1話の順だとね。
パズズの運んでる棺には何が入ってたんでしょうか。
奴はニーバと同じ情報を持ってそうです。

まだまだ謎ばっかりですが、そろそろ佳境に入りますね。
どんな話になるか楽しみです。

ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~第1の宮 
スポンサーサイト
[ 2008/06/03 23:09 ] ドルアーガの塔 | TB(3) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。