箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々
月別アーカイブ  [ 2008年10月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

とらドラ! 2話

竜児と大河

晴れて竜児を犬にした大河は、北村との距離を縮めるべく作戦を決行する。
しかし作戦は失敗続き。
そのうえ、竜児と付き合ってるという噂もできてしまった。
一応誤解をとき、なんとか北村に告白をしたのだが、振られてしまった・・・?


竜児がミノリとお近づきになるには、まず大河と北村の仲を取り持たなければなりません。
犬だからね!

しかしロクな作戦をたてません この人たち。
北村とペアになった人にボールをあてて大河と北村を無理やりペアにしようって。
血の気が多いよお二人さん。

次の作戦は調理実習で作ったクッキーを渡そうというもの。
これはマトモですね。
でも大河が足を滑らせた拍子に落っことしてしまい、粉々になってしまいました。
北村には渡せませんでしたが、竜児が食べてなぐさめてくれます。
竜児は大河にフラグをたてた!とか思っちゃうわけですが。

そう思ったのはクラスメートも同じらしく、さっそく噂になってました。
ある意味注目の二人ですし、お似合いといえばお似合い。
ミノリや北村にも誤解されたあげく、大河をよろしくと言われたり祝福されたりしちゃいました。
ファミレスでぼへーっとしてる二人がなんか可愛かったです。

大河は北村に告白することを決意し、翌日 登校してすぐに北村と校舎の裏手へ向かいます。
いざ告白、の前に、北村に竜児をどう思ってるか聞かれました。
その質問に、竜児がいたから勇気を持って北村に好きだと言える、と答えました。
大河の目の前にいるのが竜児でも違和感がないようなセリフ・・・。
というか大河が好きなのは竜児じゃないかと思うようなセリフですね。

果たして本当に北村にはきちんと伝わったのでしょうか。
いい友達になれると思う、ってどんなかわし方よ・・・。
でも、慌てる大河は愛らしかったし、あの告白は好印象だと思うし、まだチャンスはあるかな?

そしてオイシイところを掻っ攫う男・竜児の登場です。
竜になって大河の側にいる、と宣言。
大河は相変わらず犬扱いしますが、名前で呼ばれたことをコッソリ喜ぶのでした。

・・・あぁもう。
甘酸っぱい甘酸っぱい甘酸っぱいよーー!!
お前ら付き合っちゃえよ、と思わなくもないのですが、
決して恋人にはなりえない関係だからこそ、安心感があって見てて心地いいのかもしれないとも思います。
ノーマークでしたが想像以上に雰囲気が良いです。
次回からも楽しみだー。

とらドラ!オープニングテーマ プレパレード 
スポンサーサイト
[ 2008/10/11 23:02 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。