箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

化物語 1話

ひたぎクラブ 其ノ壹

主人公・アララギは、偶然クラスメイト・戦場ヶ原ひたぎの秘密を知ってしまう。
そこで軽く情報を集めてみたら、いきなり彼女に脅される。
ところが、彼女に協力できると思ったアララギは自分から巻き込まれにいく。
で、怪異に詳しいメメという人物に引き合わせてみた。

そんな1話。

土木関係の用語が名前の由来の女の子って、十分珍しい気がします、ひたぎ。
ツンデレならぬツンドラ。極寒ですか。
そして文房具=武器という物騒な女の子。どこにあんな仕込んでたんだろう。
淡々としながら「ツンデレ」だの「萌えキャラ」だの暴言の成分(笑)だのを喋るのはかなり笑いました。

彼女は「蟹」に体重のほとんどを奪われてしまったらしいです。
変なもん奪っていくのな。

勝手に巻き込まれていったアララギは、元バンパイアで今は不死身に近い状態とか。
お人よしというかお節介というか。基本的にはいい人なんでしょうか。

メメさんは胡散臭くていい味を出してました。
お姉さんじゃなくてがっかりしたのは内緒です。
彼は委員長さんとも知り合いなんですかね。
被害者面するなってのは「キッツー」と思いつつ、彼の話によるならばひたぎの方にも何か蟹を寄せ付けるものがあったのかしら?
本来は不干渉、みたいなこと言ってたような。

原作は未読。
西尾維新の作品は一つも読んだことないです。
そんなわけで、この話がこれからどういう方向に転がっていくのかさっぱり分かりません。
視聴は継続の予定ですが、好みの話だといいなぁ。

計算された画面構成には惹きこまれました。
「スタッフがおいしくいただきました」に吹いたw
あとは、アララギ兄妹の「右・真ん中・左」が揃うのを期待しときますw

アニメ化物語オフィシャルガイドブック
アニメ化物語オフィシャルガイドブック バナナで滑って階段から落ちたなんて、そんなバナナ(寒
スポンサーサイト
[ 2009/07/05 23:31 ] 未分類 | TB(3) | CM(0)

SIREN プレイ日記その5

自分と物の距離感ってどこではかってるんでしょう。
どうも私は昔からその部分の機能がヘッポコみたいです。
自転車でポールとポールの間をすり抜けようとする時なんか、いつもぶつかりそうでドキドキします。

そのヘッポコぶりはゲームの中でも発揮され、敵と自分の距離がつかめない!
・・・慣れてないだけかもしれません。

Read More

[ 2009/07/05 22:29 ] ゲーム感想 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。