箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Suaraさんと上原れなさんを見てきた。

うたわれるものOVAのOP・ED発売記念イベントに行ってきました。
今日のが最後で、兵庫県の塚口で行われました。

日本橋の方に行こうか迷ったんですけど、家から近いし多分マイナーな場所だし、とか思ってこっちにしました。
観覧フリーだしねw
寝坊したせいで着いたのが始まる20分前くらいになってしまったけど、混雑しててステージが見えない、なんてことはなくて一安心。
会場・・・といっても半野外ですが、ほぼ男性で占められてました。
あとちらほらとおばちゃんの姿が・・・。

最初に登場したのは上原れなさん。

・夢のつづき
・birdcage
・コスモスのように
・虹の架け橋

の4曲を披露。
夢のつづき以外は初めて聞けたので嬉しかったです。
birdcageからはキーボードとギターを加えてアコースティックライブになりました。
特にbirdcageは、上原さん本人がティン・ホイッスルの演奏をしていました。
結構息を吹き込まないといけないみたいで、ちょっとしんどそうでした(笑)
でもお上手でしたよ~

曲紹介などが一生懸命で、初々しくて可愛らしかったです。
一番グッときたのが「コスモスのように」でした。
曲紹介の時に上原さんが言ってたような、甘酸っぱい思い出とか皆無なんですけどね!
さよなら さよなら、を歌い上げるところがとても素敵。。。


次はお待ちかねSuaraさん。

・adamant faith
・夢幻の丘
・明日へ~空への手紙~
・トモシビ

の4曲を披露。
上原さんと同じく夢幻の丘からはアコースティックに。
場数を踏んでるからか、トーク慣れてるなーと感じました。
サポートメンバー紹介のときも、実家が和菓子屋のギターの方と、実家が洋菓子屋・・・だったらいいな、のキーボードの方というかんじで、場をあたためてました。
生Suaraチョップもしっかり見ましたよw

adamant faithはエルルゥっぽいと思ってましたが夢幻の丘もぽいかも。
ラスボス後あたりの。
切ない曲だけど沁みます。

トモシビが歌われたのが意外でした。
うたわれ関連かアルバム関連の曲かなーと思っていたので。
誰かの心にトモシビを灯していけるように、という言葉。
Suaraさんの原点みたいな曲なのかもしれないです。
私もすごく好き。1番は目をつぶって聞いてしまった。
会場の反響のせいか、直に響いてくるようでした。
最後のサビの部分は二回歌ってくださって、なんだか癒されました・・・


お二人を間近で見られて感激でした。
ホントあんなに近いと思わなかった。
今度は本当のライブに行きたいです。

Suaraさんは来月に、上原さんは秋にアルバムを出すそうです。
要チェックですね☆

キズナ
キズナ 花詞が気になる~ 痕ほしい 鎖でSuaraさん好きになったし
スポンサーサイト
[ 2009/07/12 21:59 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。