箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

うみねこのなく頃に 14話

episode Ⅲ-Ⅲ positional play

ベアトリーチェとワルギリアの戦いはベアトリーチェに軍配があがった。
親族会議の二日目、金蔵や使用人が行方不明になっていた。
この6人は密室の中で死んでおり、密室同士が巨大な密室を作り上げていた。
他の親たちが武器を持ち出して身を守ろうとするなか、絵羽は碑文の謎をとき、隠されていた黄金を発見した。


「各使用人が一本ずつ5本だ」
「6人はトラップで殺されてはいない!」
「6人は誰も自殺していない」


ベアトリーチェとワルギリアの戦いは魔法のオンパレードでした。
塔をにょっきり生やしたり槍を飛ばしたり自分が飛んだり生き返らせてみたり。
なんかもうファンタジーなバトルものでもよくなってきたw
ものすごく生温かい目で見てしまいましたよ。
戦人、代弁ありがとうw
こんなスルーしたくなるような演出はわざとでしょうけど。

二人のバトルで気になったのは、ワルギリアがベアトリーチェに元の姿を思い出せ、と言ってたことです。
元は違う姿だったんでしょうか。
あるいは、過去実際に六軒島に存在していたベアトリーチェとは無関係だったりとか。

ベアトリーチェを論破する気力が萎えかけの戦人に、ワルギリアが協力を申し出ました。
彼女の説明によると、あーんなファンタジー色濃厚な描写は、魔法が存在するという方の主張でしかないそうです。
事件の真相が分かるまでは、魔法なのか人がやったのか分かりません。
箱の中の猫は、生きているか死んでいるか分からない、と。
シュレディンガーの猫って量子力学だっけ?
なので、ベアトリーチェはこの殺人はこーんな魔法でやったんだぜぇ、と言ってるにすぎないので、信じなくても一向に問題ないんですね。
それって人間の犯行を主張する方も、真相とは違っても人の力で可能と証明できればOKってことなのでしょうか。

そういえばワルギリアって、ウェルギリウスからきてるのよね?古代の詩人の。
神曲で地獄編と煉獄編の案内をしてた人で、天国はキリスト教徒じゃないから案内できなくてベアトリーチェにバトンタッチをしたという。
神曲の内容って知ってたら考察の一助になるのかしら。
むかし授業でさわりをやった程度だからなぁ^^;

さて、3話目の第一の晩の生贄は、金蔵&使用人でした。
ワルギリアが負けたので熊沢も殺されていました。
もし勝ってたらどうなったんでしょう。
6人はそれぞれマスターキーを所持したうえ密室で死んでおり、遺体のそばには別の密室の鍵がおいてありました。
この巨大な密室で、魔法以外にどうやって殺人を犯したか、ってのが今回の対決でした。

6人の中に犯人がいれば密室は密室じゃなくなるってのが戦人の主張。
一番シンプルに考えればそうなりますね。
6人は誰も自殺しておらず、事故死ではないという赤文字はロノウェに遮られました。
誰かが事故死しているから赤では言えないのか、作戦的に言わない方がいいからなのか、どちらでしょう。
遺体はみな血を流して死んでいたので、事故であれば現場検証で分かりそうですけど。

絵羽は殺人があったばかりなのに、碑文のことを考えていました。
その強い思いが子どもの絵羽を作り出したんでしょうか。
碑文の文章はそのまんま文字通りに解釈する、というわけではないようです。
絵羽には解けちゃいました。
字面に囚われない発想さえできれば解ける文章ってことよね。
はたして、たどり着いた先には黄金が待っていました。
本当にあったんだ。

TVアニメーション 「うみねこのなく頃に」 コレクターズエディション <初回限定版> Note.01 [DVD]
TVアニメーション 「うみねこのなく頃に」 コレクターズエディション <初回限定版> Note.01 [DVD] これって戦人が勝ったらどうなるのだろう。
スポンサーサイト
[ 2009/10/13 23:41 ] うみねこのなく頃に | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。