箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スカイガールズ 23話

失われた翼

行方不明になった時そのままの優希との再会に、音羽は激しく動揺する。
優希はワームのメッセンジャーとしてネストの場所を伝えに来た。
そのことを受け周王博士は、音羽搭乗のシューニア・カスタムでワームのプログラムそのものを書き換える作戦を立案する。
ビッグバイパー隊との共同戦線で、新たな訓練を必要とするのだが音羽は飛べなくなってしまっていた。
音羽が飛べないまま、ビッグバイパー隊を乗せた空母がやってくる・・・。


エリーゼが一人で突っ込んでいきましたがあっさり返り討ちにされました。
ナノスキンの装着限界になってしまう攻撃?ほとんど反則に近い気がします。
おじさんキラー・エリーゼ。
医務室に運ばれたエリーゼを大戸さんや源さんが心配して見守ってます・・・が
胸はだけてるんだから直視しないでくれww エリーゼ確か15歳ですもの。ダメですよ。

今回の音羽はすごく弱々しかったです。
前回陰の部分をチラッと出してきましたが、音羽がこんなに参ってしまうのは驚きです。
あるいはこっちの方が素に近いのかも、なんて思ってみたり。
優希のことを思い出すと飛べなくなってしまうようです。
というか精神的にやばそうです。

シューニア・カスタムにはアイーシャが乗ることになるらしいですが、音羽が復活してくれることを願います。
アイーシャの励ましは不器用ながらも微笑ましかったです・・・?なんか違うな。
アイーシャが攻龍に来てまだ間もないですが、二人の間にそれだけの交流があったのは確かで・・・。
スカイガールズはこういうところが好きです。
瑛花と可憐も、心配しつつも信頼してるのが分かるのがいいです。

冬后さんは全員で帰って来い、との命令を出しました。
冬后さんの思いもいいですねぇ。
あの台詞は瑛花フラグというよりは茶化しただけってかんじでしたが・・・。どうでしょ。
でも赤くなっちゃう瑛花が可愛かったですよ!にやにや。

今回のサブタイ、「失われた翼」
羽って、イコール翼でいいですよね。
普段音羽は「音羽」で呼ばれてますが優希は「音姉」と呼びます。
優希の存在に囚われてしまっている今の音羽は「音姉」だから飛べない、とか。
なんてことを考えてみたりもしました。分かりにくいですね^^;

今週の副長~
初登場時に比べてずいぶん角が取れたんじゃないでしょうか。
今回アイーシャのこと心配してましたよ。
いや、別に私は副長のことを血も涙もない人だ、とか思ってたわけじゃないですけどw
なんか副長見ると和む・・・ww なにか間違ってる気がしなくもないですが。
スポンサーサイト
[ 2007/12/10 23:07 ] スカイガールズ | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

レビュー・評価:スカイガールズ/第23話「失われた翼」
品質評価 14 / 萌え評価 77 / 燃え評価 8 / ギャグ評価 8 / シリアス評価 45 / お色気評価 20 / 総合評価 29レビュー数 48 件 攻龍の前に突如現れたワームのメッセンジャーと名乗る「人間体」は、ワーム本拠であるネストのポイントをアイーシャに伝える。これを重くみた...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。