箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ひぐらしのなく頃に解 24話

祭囃し編 其の拾壱 オシマイ

葛西の狙撃のおかげで、富竹は無事雛見沢を抜け出し番犬の出動要請をした。
裏山では、小此木が負けを認めつつも最後の抵抗をしようとしていた。
そこに番犬部隊があらわれ、鷹野たちの敗北は決定的になる。
小此木は野村の指示により、鷹野に死ぬことを求めた。
鷹野は逃げ出した先で羽入と部活メンバーに会うが、自らをババ抜きのババに例えて銃を撃つ。
銃弾はそれ、番犬が鷹野を包囲するが、富竹があらわれ鷹野を保護する。
すべて解決して綿流しの祭りを終え、梨花と羽入はそろって昭和58年の7月を迎えるのだった。


葛西すごいですね~。
あと園崎家御用達の防弾リムジンも素晴らしい。
前回の引きのわりにはあっけなく突破しました。
富竹が入っている電話ボックスの前でまわりを警戒してる赤坂がなんか面白かったです。
そんな警戒してるのに番犬は戦闘に特化した部隊、とか街中で言わんでw

小此木は部活メンバーに敬意を表して魅音に名前をたずねます。
このメンバーがいれば世界のどこだって退屈しない、と言い切る魅音は格好いいですね。好きです。
「かぁいいモードの竜宮レナ」って小此木には意味わからなかったでしょうねw
番犬とともに赤坂もあらわれました。
梨花ちゃん飛んでったよ。わぁ。可愛かったからいーや。

研究の内容なんてどうでもよかった、っていうのはひどいですね・・・。
まあ野村はハナっから利用する気しかなさそうでしたしねぇ。
非常にどうでもいいですが小此木が色々な表情を見せてくれたので、小此木表情集、なんてのがあれば見てみたいかもww

羽入に会った鷹野は「生きていていい」と認めて欲しかっただけ、と打ち明けます。
それって人が生きていくうえですごく基本的な願いですよね。
それを切実に願わざるをえなかった鷹野は悲しいです。
「どうせ私は許されない」につながるのもそのせいな気がします。
羽入が魅音をかばって前に立ち、銃弾が放たれますが、なんとそれちゃいました。
あっれー?
でも銃ってそんな簡単にあたるもんなんですかね?鷹野はただの研究者なんですし。
雨に降られて、は たかのん幼少期の再現っぽいし、髪の毛とか濡れてるのはどきどきしました(えー?)

部活ではババ抜きはやらず、ジジ抜きをやるらしいです。
本来イレギュラーな存在な羽入が加わったから鷹野もババをひかなくていい、ということですね。
「この世界に敗者なんかいらない」はすごく好きな台詞です。
番犬が鷹野を連行しようとしたその時、富竹があらわれます。
実は活躍シーンは減ってますが、それでも十分格好いい役回りです。
思わず心の中で「キターー!」とかw
個人的には鷹野は発症してないけど、富竹が機転をきかせたのかなと思っていましたが。
鷹野の悲しい願いを受け止めてほしいです。

綿流しの夜も何事もなく過ぎて、やってきたのは昭和58年の7月。
梨花ちゃんと羽入が二人そろってカレンダーをめくって微笑みあいます。
この描写が最高でした。見続けてきて良かった、と思いましたよ。

Cパートはお子様ランチの旗、ですか。
辛い思いをたくさんした鷹野にも救いを、ということで、IFの世界っていう位置付けでいいと思うんですが。
3期決定とのことですが、これは絡んでくるんですかね?
ていうか3期は何をやるんでしょうか?賽殺し?
梨花ちゃんは成長したら美人ですねー。もっともあれは梨花ちゃんというより、・・・ですかね。
2期は大人レナもでてきたし、大人沙都子も見てみたいですねw

なにはともあれ最終回です。
放送中止になりそうになったり文句を言ったり色々ありましたが、最後までやってくれたことに感謝です。
前回の文句は、なんというか・・・思い入れがありすぎると危険です^^;
端折られたシーンに思い入れがあると なお危険です。
それに自分の状態が悪いとだめですね。
以後気をつけたいと思います。失礼しました。
スポンサーサイト
[ 2007/12/18 18:50 ] ひぐらしのなく頃に | TB(22) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

(アニメ感想) ひぐらしのなく頃に解 第24話 「祭囃し編 其の拾壱 オシマイ」
「ひぐらしのなく頃に解」 DVD 捜査録 - 紡 - file.03 <初回限定生産>雛見沢村の通信網は山狗によって遮断されていた。そのため富竹は、自衛隊と連絡を取るべく村の外へと向かう。だがその途中には、山狗がバリケードを張っており、富竹は行く手をふさがれることに・・...
ひぐらしのなく頃に解 第24話 祭囃し編 其の拾壱 「オシマイ」 (最終回)
ひぐらしのなく頃に解  お勧め度:お勧め  []  チバテレビ : 月曜(07/09) 26:10~  サンテレビ : 月曜(07/09) 26:10~  AT-X : 水曜(07/11) 09:30~  KBS京都 : 金曜(07/06) 26:30~  テレビ神奈川 : 土曜(07/14) 25:30~  東海テレビ :木...
ひぐらしのなく頃に解 第24話 祭囃し編 其の 拾壱 「オシマイ」
葛西の狙撃の援護で無事封鎖線を突破した富竹は番犬部隊を呼び寄せる。その事で小此木を始め山狗は皆投稿の意思表示、そして追い詰められた鷹野は・・・魅音の見せ場の小此木と...
[2007/12/18 22:55] ムメイサの隠れ家
ひぐらしのなく頃に解 第24話 祭囃し編 其の拾壱「オシマイ」 終
☆-ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノイエーイ
[2007/12/18 23:49] ●○PEKO LIFE●○
ひぐらしのなく頃に解 第24話「祭囃し編 其の拾壱 オシマイ」
今日は、綿流しのお祭なのです――。終わらない1983年の6月の連鎖…。欠けていた欠片は揃い、果てない祭にも終わりの時が。2期4クール弱続いたひぐらしも、ついに結び...
ひぐらしのなく頃に解 24話と総括
「祭囃し編」其の拾壱「オシマイ」。内容云々よりもまず第三期制作決定というCMにビックリ。ここに来て「澪尽し編」やってもまったく意味ないでしょうし、まさか「賽殺し編」を...
[2007/12/18 23:52] さすらい旅日記
ひぐらしのなく頃に解第24話
三期決定オメ!!ということで最終回です私には最後まで盛り上がらずにアッサリという印象でしたちなみに原作はやってません前回からの続きで包囲網を突破しようとする赤坂と富竹もちろんヤマイヌ側も対処してきますがスナイパー葛西が銃撃しかし包囲網もちゃちいな・・・..
[2007/12/19 00:11] にき☆ろぐ
ひぐらしのなく頃に解 24話
祭囃し編 其の拾壱「オシマイ」 いよいよ最終話。まぁいいたい事は別欄に記したので軽く話の流れ。 葛西の援護射撃により山狗の検問を突破する富竹と赤坂。富竹の東京への通報により戦闘部隊の番犬部隊を呼ぶ事に成功する。 一方で部下に撤退を命...
[2007/12/19 00:21] 自己満足
ひぐらしのなく頃に解第24話「祭囃し編其の拾壱オシマイ」
梨花 大人ver車で突っ込んでくる赤坂と富竹それを山狗たちは対戦車ミサイルで向かい撃とうとするが葛西の遠隔射撃によってそれを阻止されてしまうそして無事に興宮へたどり着いた赤坂と富竹はすぐに番犬部隊へと連絡するその頃、小此木は部隊を壊滅させられ、自分につい...
[2007/12/19 00:40] 渚の空-アニメの道
ひぐらしのなく頃に解 第24話 祭囃し編 其の拾壱 「オシマイ」
最終話 祭囃し編 其の拾壱 「オシマイ」うおっ!ついに最終回か!ひぐらしのなく頃に解 第23話 祭囃し編 其の拾 「血戦」【fc2ランキング】
[2007/12/19 00:47] 日頃CALAMITY
ひぐらしのなく頃に解 第24話(終)
[関連リンク]http://www.oyashirosama.com/第24話 祭囃し編其の拾壱 オシマイ強行突破。街へ抜けるために車での強行突破を試みる赤坂と富竹しかし前方からは山狗によりロケットで狙われて...
[2007/12/19 02:14] まぐ風呂
ひぐらしのなく頃に解 #24(終) 祭囃し編 其の拾壱 「オシマイ」
 いつの世も穢れは一つに集められた。 それを誰かが背負って消えていく。 犠牲と共に守られる、そんな世界。 一対であるべきカードが欠けた時に生じた運命の歪みは、 幾度も反転を繰り返し、次第に穢れを濃くしていった。 間もなく一つの世界で、一つの....
[2007/12/19 02:51] 月の静寂、星の歌
ひぐらしのなく頃に解 第24話【終】感想
ひぐらしのなく頃に解 第24話 祭囃し編 其の拾壱 「オシマイ」 感想いきます。
[2007/12/19 07:19] AAA~悠久の風~
ひぐらしのなく頃に解祭囃し編其の拾壱最終話オシマイ
「あなたに託した問いへの、最後の答え合わせになります。鷹野を打ち倒すには?そして最高の結末とは?最後くらい幸せな夢を…祭囃し編」「ひぐらしのなく頃に解祭囃し編其の拾壱…」「オシマイ」→名シーンや名台詞が色々とカットされたりしましたが、無事完結。EDの後の..
ひぐらしのなく頃に解
第24話(最終話) 『祭囃し編 其の拾壱 オシマイ』       主要人物のハッピィーエンドに・・・       「三四」が「美代子」としての新しい人生に!    ...
[2007/12/19 18:20] まるとんとんの部屋
★ひぐらしのなく頃に解 第24話(最終話)『祭囃し編 其の拾壱 オシマイ』
2クール続いた「ひぐらし解」もついに最終回!今回で長かった梨花達と鷹野の戦いにも決着です。個人的にはやはり原作カットが多少目立つという印象も感じたものの、上手くまと...
[2007/12/19 19:09] 二次色ノート
ひぐらしのなく頃に解第24話・祭囃し編其の拾壱「オシマイ」
 入江診療所で拘束されていた富竹を救出した赤坂は、興宮に向かい車を飛ばす。しかしその前には対戦車ミサイルを持つ山狗が待ち受け、ミサイルを発射しようとした。その瞬間山狗メンバーの右肩をライフルの弾丸が射抜いた。「銃声はなかった距離400以上だ!」離れた位
ひぐらしのなく頃に解 第24話 『祭囃し編 其の拾壱 オシマイ』 感想
 ひぐらしのなく頃に・解 第24話 『祭囃し編 其の拾壱 オシマイ』  えーと・・・ エピローグは?? ※しかしCMに偉いことが書かれていた・・・。 基本的には、攻...
[2007/12/19 22:03] 荒野の出来事
最終話(第24話) ひぐらしがなく頃に解 祭囃し編 その拾壱 「オシマイ」レビュー。
あなたの亡骸に土をかける―それが禁じられていたとしても―純粋なまなざしの快楽には―隠しきれない誘惑があった―どうして罪があるのだろう―どうして罰があるのだろう―...
[2007/12/21 00:45] (*´0`*)おはよーブログ
【ひぐらしのなく頃に-解】梨花illustと24話〔祭囃子編 其...
〔ひぐらしのなく頃に-解〕24話(最終話)〔祭囃子編 其の拾壱 オシマイ〕ヤクザに狙撃なんて出来るんだ。凄いね。先々週富竹が捕まり縛られ猿轡になった時には、トミーはまた死ぬのかなって思ったのだけれど(トミーごめん)、富竹と赤坂の活躍で、番犬部隊への要請が...
「ひぐらしのなく頃に 解」祭囃し編最終話 ~御子様定食に立てられた旗の奇跡は~
興宮へ向かう車に向かって、RPG-7を構えている山狗が突然何者かに肩を撃たれた。銃声がしなかったため、一人の山狗が狙撃手が400メートル先にいるといった。構わず、山狗は自動小銃を出しては発砲する…が、“車に傷一つすら与えられなかった”。詩音「そりゃそうです。
ひぐらしのなく頃に~解~祭囃し編 其の拾壱「オシマイ」
2クールにわたって繰り広げられた鷹野との戦いも今日で終了。 第三期決定!…って何をやるんだろう??
[2007/12/29 18:10] 月の満ち欠け

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。