箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

レンタルマギカ 13話

入信儀礼

穂波とアディリシアの過去のお話。
二人は学院の入信儀式をペアで受けることになった。
アディリシアは自分の能力を示すため呪波汚染の核を壊そうとするが、半端に壊れたため被害が拡大してしまう。
茫然自失になるアディリシアだが、穂波と協力して解決した。
穂波が頑張ったのは、いつきのためだった。


穂波とアディは昔から知り合いとは語られてたけど、あんなちっこい頃からの知り合いなんですね。
穂波が落ちこぼれだったとは驚きました。
アディが穂波を気にしていたのは自分のペースを守っていたからでしょうか。

被害が拡大して、穂波以外の建物内の人が倒れていったのは怖かったです。
ていうか そんな危険なものを入学試験で使わないでくれ・・・・。
先生まるで役にたたないしー・・・。

アディが「逃げなきゃ」ってなっちゃったところがまだ子どもですね。
今だったらそんなことないんでしょうけど。
これはいい経験になったんじゃないでしょうか。
穂波は妖精眼のことがあって以降、精神的に強くなったのかもしれません。
守りたい人がいるから強くなれるっていうこと?
写真かわいかったです。土壇場で強い人は素敵。
相変わらず穂波の立ち位置がヒーローに見えました。

間違って送られたアルバムを届けにきた いつきに、アディが聞かせた話だったみたいです。
しかし都合よく間違えられたもんですね。
穂波はアディに対して嫉妬を感じているようですが、一緒に届けに行ったまなみには?

穂波の原点を見つめなおすのと、アディとのなんだかんだでよきライバルの関係がとてもよいかんじ。
2クール目一発目として、よかったです。
穂波好きだなーと思ったのですが・・・あれ、アディ回でした?
スポンサーサイト
[ 2008/01/09 19:45 ] レンタルマギカ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。