箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ひぐらしのなく頃に解 4話 感想

厄醒し編 其の参 予定調和

綿流し 前半は部活パートってことでほのぼの(?)見ることができました。
ところで、梨花ちゃんは全く参戦せず、みたいですね。
じゃあ「綿流し五凶爆闘」になってしまいます。

圭ちゃん惨敗ですww
少しぐらい勝ってくれないと圭ちゃんって感じがしないんですけど。
なんだろ、そこまで成長してないってこと?それとも単にネタ?
(後者の方が正しそうなのが悲しいネ・・・)

一方 梨花ちゃんは巫女さん服にお着替え。
祭事用の・・・くわ?すき?に付けられている房飾りがほつれていることに、必ずしも運命は決められていない、ということに気づきます。

・・・が。富竹のせいで希望は打ち砕かれましたw
やっぱり今回も祭具殿侵入→時報発令。

毎度毎度×されるので 見てるこっちからはもはやギャグw
いや、梨花ちゃんには深刻な問題なんですけどね。
そんなわけで、またしても梨花ちゃんは諦めきっているようでした。

そんな梨花ちゃんの様子に気づくのは沙都子ただ一人。
年長組(園崎姉妹、レナ、圭一)がこんなに頼りなく見えたのは初めてです。

沙都子の言う 不審人物、っていうのは 沙都子の思い込みの可能性もありますが、梨花ちゃんが気づいてないフリをしているってのもアリだと思います。
特に沙都子以外梨花ちゃんの様子に何も感じないあたり。
仮に不審人物が実在するとしても、十中八九山狗なので梨花ちゃんは気にしていないだけかもしれません。

とにかく 梨花は私が守ってみせる、と意気込む沙都子。
トラップしかけたり 監督にも相談に行ったり・・・アレレ?
入江は眠ったまま起きませんでした。
あれ?じゃあ梨花ちゃんの腹をかっ捌くのは入江ってことにならんよなぁ?んんー?
現場にいた熊ちゃんに、不審人物のことを打ち明けると見回りを強化してくれるとのこと。そして後で家に行く、とも。
しかし熊ちゃんは何者かに命を奪われます。どー見ても山狗だろうけどさ。車両ごと行方不明扱いなのね。
そして深夜、家に何者かが忍び寄る・・・


そんなに自分が頼りないのか、と梨花ちゃんに問う沙都子には 言いようのない愛しさを覚えました。ひぐらしキャラで好きなのは「拷問狂」と「鉈女」なのですが(爆)

次回は「雛見沢大災害」だそうで。
結果は変わらなくても諦め全開の梨花ちゃんに なにか変化のキッカケを与えてくれることを祈ります。
あと中途半端な出方した羽入にもなんか救いをw
スポンサーサイト
[ 2007/07/31 14:34 ] ひぐらしのなく頃に | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

(アニメ感想) ひぐらしのなく頃に解 第4話 厄醒し編 「予定調和」
TVアニメーション「ひぐらしのなく頃に」ファンディスクまたこの日がやってきた。何も変わらない、いつもと同じ格好・・・。運命はただ残酷に廻り続ける。ただ、そこに少しの例外があったなら・・・。そして、その時は刻一刻と近づいていた・・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。