箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

戦利品。。。

写真がどんなふうに映るのかっていう実験も兼ねて、
とある日の戦利品を晒してみようかと思います。
つーか昨日な。

なんとなく私の趣味を察してみてください。

20070802161931.jpg

あ、見づらい・・・・・。

えー・・・。PSのゲームばっかです。
上から順に カートン君、リンダキューブアゲイン、かえるの絵本 です。

なんとなく中古ゲームショップ巡りをして買ってきました。
たまーに無性にゲームしたくなる時ってあるんですよ。
で、たまたま見つけたんですが、見たときに買っておかないと もう二度とお目にかかれないんじゃないかと思いましたw

とりあえず第一印象 (取説読んだだけ)

カートン君
アイレム製作のパズルゲーム。
ピースを回転させ、図形を作って消していく、というゲームらしいです。
最近PSPでカートン君ベースのパズルゲーム 「マワスケス」(そのまんまなネーミングだ)がリリースされましたが、私はカートン君のキャラクターを使いたいです。
ちなみにカートン一家は ごくふつうに 箱として暮らしているそうですww

パズル好きなのできっと楽しめるでしょう。
キャラクターからメールが届いたり(もちろんゲーム内で)、カートン一家のすばらしいデモプレイが見れたり(何それw)、オマケもそこそこあるっぽい。
とくべつふろく・変身カートン君 付き。


リンダキューブアゲイン
「俺の屍を越えてゆけ」の桝田省治氏の作品。前からやりたいと思ってたので、迷わず購入~。
正直絵はそれほど好きではない。 あ、リンダは好き。
だけどシステムには並々ならぬ魅力を感じる・・・のは俺屍好きだから?

8年後に襲来する隕石で惑星が滅亡するため、それまでに動物を集めよう、というゲームらしい。
パラレルなシナリオが3本あるってのも面白そう。

取説には珍しく(?)桝田氏のインタビューがのっている。
これは嬉しい。開発者が何を考えて作ったか、てとこにすごく興味があるんです。
ついでに色々手書きで(印刷だけど)書き加えてあるのにも愛を感じますw


かえるの絵本
絵がかわいい
女の子が好きそうなゲーム、ですね。

呪いでかえるになってしまった主人公が、もとの姿に戻るために 人間の姿で1年間頑張るゲーム。シナリオの展開によっては人間以外になるそうな。
そういえば元が人間なんて一言も書かれていませんでした。

個人的には、主人公はかえるのままの方がかわいいww
でもかえるが友達になるみたいだからよしとします。このかえる好きめ。

RPGパートと育成パートがあるみたいです。
育成パートの訓練のコマンドの絵が地味にツボ・・・。
直感の訓練だと「ひらりっ」とばかりに落下物をよける絵だったり、手先の訓練は何故か手を使ってない絵だったり。


そのうち気が向いたら感想をかくかもしれません。
ちなみに中古ゲームショップ巡りをしたのは 6月に廉価版が出たらしい 久遠の絆が欲しかったからです。
スポンサーサイト
[ 2007/08/02 17:45 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。