箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

true tears 9話

なかなか飛べないね・・・

比呂美と兄ちゃんを乗せたバイクは案の定 事故った。
心配した眞一郎と乃絵が駆けつけ、眞一郎は比呂美を抱きしめた。
比呂美はこの事故がもとで停学になる。
眞一郎の両親は呼び出されるが、母は比呂美は自分達の子だ、と言い切った。
乃絵は眞一郎の気持ちに気づき、「あなたが飛ぶのはここじゃない」と言って去ってしまった。


ようやく眞一郎と比呂美の兄妹疑惑に答えが出ました。
やっぱりというか当然というか、兄妹ではなかったです。
母は比呂美にずっと辛くあたっていました。
それは自覚があったみたいだし、比呂美も頑なでした。
でも居場所がないというほど比呂美を追い詰めているとは思わなかったんでしょう。
学校での言葉は比呂美との関係を築きなおす決意、ですね。

事故現場で比呂美は眞一郎に抱きしめられました。
そこでの涙は比呂美の中でコチコチに固まっていたものが溶けて流れたようで綺麗でした。
バイクを無茶に走らせて事故ったこと、眞一郎に抱きしめられて愛情(恋愛かどうかはともかく)を感じたこと、母に仲上家にいてもいいと言われたこと、何より兄妹疑惑が解決したこと。
母も比呂美も事故をきっかけにすっきりしたみたいでした。
憑き物がおちたみたいに。
兄ちゃんはお気の毒ですが。
そうそう、容姿云々じゃなくて 初めて兄ちゃんを格好いいと思いました。
バイクより先に比呂美の心配してたので。男前ー。

乃絵は事故現場で眞一郎の気持ちを悟ったみたいでした。
「のえがすきだ」をかいた地面はもう雪に埋もれてしまっています。
そこを掘り返したところで どうにかなるわけでもないんですが。
乃絵切ないよ・・・。

とりあえず雷轟丸の絵本の続きができたので、眞一郎は乃絵に発表。
その中で、雷轟丸は本当は飛べないことを知っているけど、気づかないふりをしているニワトリになっていました。
でもこれは眞一郎のこと。
何もできないことを恐れて、踊りも絵本も挑戦できなくなりそうな眞一郎。
乃絵が去った、これは身を引いたってことですよね?
眞一郎の気持ち、比呂美の停学の原因、今の状況を「真心の想像力」で考えたら、そうするのが眞一郎にとってベストと判断したのかな。
でも眞一郎には まっすぐに信じてくれる乃絵が必要だと思いたいです。
今回は乃絵が心から笑ってくれなくて寂しかったのです。

ところで眞一郎は、今回なにに悩んでたんだろう?
女の子の気持ちメインで見てたし、思春期の男の子はよく分からんです。あれれ。
とりあえず比呂美へのハグはやって正解だと思いました。
喧嘩でこさえた傷、それは比呂美に対する好意の象徴だけど、それを乃絵におとなしく触らせるのは乃絵への好意の証明ではなかろうか。
なにやら悩んでるのに三代吉に相談してませんでしたが、不服そうでした。
三代吉も眞一郎に愛ちゃんのこと相談しないけど(できないよね)、悩んでる素振りは見せないもんね。

さて次回、色々眞一郎が向き合うのでしょうか。
向き合うためには自覚が必要、それには苦しみも伴うかもしれないので強い気持ちで臨めたらいいかな。
でも予告の声、どーも余裕がなさそうなんですよねぇ。

true tears vol.2
スポンサーサイト

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : true tears

[ 2008/03/05 16:32 ] true tears | TB(4) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

(アニメ感想) true tears 第9話 「なかなか飛べないね」
true tears vol.3眞一郎の母の言葉で、ゆるやかに比呂美との関係は変わり始める。比呂美の停学処分を巡って、眞一郎は学校で大喧嘩をする。体を張ってその喧嘩を止めたのは意外にも乃絵だった。絵本に描いたことの本質に、眞一郎自身もまだ気づいていない。一人乃絵だけ....
true tears 第09話「なかなか飛べないね…」-比呂美復活
やっぱ、このアニメ名作だわ・・・。最近やんでいた比呂美が完全復活!容姿だけなら、乃絵なんて比じゃないぜ!眞一郎と親父は...
アニメ【true tears】第9話。
『true tears』※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさる方は御覧にならない様に...
[2008/03/07 20:21] どっかの天魔日記
true tears
第9話 『なかなか飛べないね…』 ホームページからあらすじ・・・ 眞一郎の母の言葉で、ゆるやかに比呂美との関係は変わり始める。比呂...
[2008/03/08 00:02] まるとんとんの部屋

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。