箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

H2O~FOOTPRINTS IN THE SAND~ 11話

弘瀬

琢磨の目はずっと見えていなかった。
台風の日以来 琢磨は不安定になり、そのうえ爺が穂積家に乗り込んできた。
はやみは怪我をしていたが、村を出て行くことにする。
途中 村の大人たちが立ちふさがり、はやみを亡き者にしようとした。
間一髪で琢磨が助けたが、その目はまだ閉じられたままだ。


衝撃でした。
そりゃーみんなの反応もないわけです。(2話)
今まで積み上げてきたものが急に崩れ去った感覚。
距離をおいて見てる(はずの)私にも衝撃だったので、当事者の琢磨が不安定になっちゃったのも頷けます。
ノートと絵はショッキングでしたよ・・・。

爺、本領発揮。というか追いうちかけに来ました。
あんた何様だよ、と腹もたちましたが失笑しちゃったりもしました。
別にこの人は小日向憎し、ってわけでもなさそうなんですが。
そんなに弘瀬家とつながりたいのか、それとも他になんかあるのか。
ところで弘瀬家はどこに存在するんでしょう。
村の中・・・にあるんですかね。不明だ。

とうとう はやみが村を出て行くことになってしまいました。
しかし子分の親が猟銃を手に現れます。
全くこの人たちは、どこまで小日向を怖がれば気が済むんでしょう。
爺は はやみのことを鬼、なんてほざいてましたが、はやみを勝手に鬼にしてるのは あんたたち腐った大人ですよ。
もう本当 どこまで爺は・・・。
爺の方が鬼に見えるし気味が悪いです。(外見じゃないよ)
・・・爺がムキムキな異形になるとこ想像しちゃった。なんてものを・・・っ!

母親は目の前で死に、目ガ見えなくなり思い出は遠くなった。
大切な人は出て行き、友達には見捨てられた。(別にほたる見捨ててないと思うけど)
琢磨ぼろぼろです。壊れちゃった・・・?
はやみを助けにきたのはいいんですが、「かあさん」とは これ如何に。
音羽いわく、受け入れないと目が見えるようにならないらしいです。
何がをどう受け入れる必要があるのか、ちょっと分かりませんが、死に囚われていることは確かです。
琢磨の目は開いていないから物理的に見えないわけですが、多分見てない、あるいは見ようとしてないから閉じられてるんでしょうね。

次回ついに最終回。
ここからどう締めるんでしょう。
今回は全体的に鬱々でしたが ゆいとはまじに和みました。

H2O~FOOTPRINTS IN SAND~ 限定版 第4巻 かぼちゃは捨てずに食べましょうw
スポンサーサイト

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : H2O

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ 第11刻 「弘瀬」
彼は神と共に歩いていた。砂浜には二人の足あとが残っている。空がまばゆく光り、足跡に彼の人生が映し出された。うれしかった時。...
[2008/03/16 01:14] Shooting Stars☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。