箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スカイガールズ 5話 感想

よろしく!ゼロ

軍の上官を前にデモフライトをすることになった音羽たち。
瑛花は、このデモフライトが失敗したらソニックダイバー隊が解散されると聞き、練習で失敗した音羽や可憐にピリピリした態度をとる。
冬后さんに、3人はチームなのだから、と諭され、また音羽や可憐の気遣いに気づき、瑛花はチームとして頑張ることに。
デモフライトを成功させるには、チームワークが不可欠だとして、シンクロでの特訓をする。
成果は上々で、本番も、最後の音羽の火器演習までとどこおりなく進む。
ところが、銃が起動しないというトラブルが発生。
なんと刀が出てきて、それで演習用の的を斬りました。
なんとか成功したデモフライト。
ソニックダイバー隊の存続も決まり、音羽たちは正式なテストパイロットとなった。
和やかな雰囲気の追浜基地だが、どこかの基地では不穏な空気漂ってます。


そんなかんじでした。
最初の緋月さんと冬后さんの会話の時、うっかりチャンネルを変えてしまったので何言ってたのか分からなかった・・・orz リモコン誤作動・・・・

今回音羽たちの目的が再確認されましたが、よく考えたら瑛花だけ音羽と可憐に目的言ってない。
そこ言わないとなんで瑛花がピリピリしてたか分からないよ。
でも音羽も可憐も特に気にしてないや。

シンクロで特訓することにしたのは、音羽が水泳得意だからかな。
やさしいなぁ。
音羽たちのスク水に、なんの色気も感じなかったあたり素晴らしいですね。←何が?

音羽は結局銃ではなく、刀で戦うことになるっぽいですね。
まあ、そっちのほうが似合うし。
零神と交信(?)してましたが、そのうち可憐や瑛花もこんなふうに交信するんでしょうか。
音羽の弟の存在がすごく気になります。

零神の名前はゼロ、だそうです。
もともとの名前の他に別の名前ですか。愛称みたいなもん?

飛行技術とともに、チームワークもよくなってきた3人。
次回はいよいよ「敵」の存在が明確になるのかなーと思いきや、
・・・・七恵さんの話ですか。まぁ、4人目の女の子も出てくるみたいですしね。
そういえば何故か今回の話はガンパレに見えたww ソニックダイバーが置いてある場所(ハンガー?)で射撃ができなくて凹んでる音羽を瑛花が励ますトコ。・・・芝村お嬢様に見えちゃったんです。
スポンサーサイト
[ 2007/08/05 19:13 ] スカイガールズ | TB(2) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

(アニメ感想) スカイガールズ 第5話 「よろしく!ゼロ」
スカイガールズ Artworks (KONAMI OFFICIAL BOOKS)軍上層部の前で行われるソニックダイバーのデモフライトを控え、特訓に明け暮れる音羽達。しかし、三人の息がなかなか合わない。そんな状況で冬后は、瑛花を呼び出しあるアドバイスをするのだが・・・。
レビュー・評価:スカイガールズ/第5話「よろしく!ゼロ」
品質評価 10 / 萌え評価 80 / 燃え評価 6 / ギャグ評価 2 / シリアス評価 4 / お色気評価 29 / 総合評価 23レビュー数 103 件 軍上層部の前で行われるソニックダイバーのデモフライトのためにフォーメーションを組む練習をすることになった音羽達。だが、チームワークがバラ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。