箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ひぐらしのなく頃に 5話 感想

厄醒し編 其の四 雛見沢大災害

深夜、梨花と沙都子の家に何者か、複数の男たちが近づいてくる。
梨花は、沙都子だけ押入れに隠し、自分は男たちに連れて行かれた。
しばらくして、沙都子が様子を見に外へ行くと、腹を裂かれた梨花を見つけてしまう。
悲鳴をあげてしまい、沙都子に気づいた男たちは彼女の口を封じようとする。
懸命に逃げるが、追い詰められ、橋から転落してしまう。
川原で意識を取り戻し、学校まで歩いていったが、今度は圭一や園崎姉妹らの死体を目撃してしまう。
雛見沢大災害の唯一の生存者として病院に収容された沙都子。
大石はなんとか事情を聞こうとするが、沙都子は心を閉ざしてしまっていた。
その後、レナの帽子と梨花という名前で覚醒するも、一度署に戻った大石が再び駆けつけたときには、すでに急性心不全で帰らぬ人となっていた。
大石の叫びがむなしくこだまする・・・。


とかいう話。
前半沙都子頑張ってたけど、後半大石さんがすごい喋ってたから、
今回は大石さん濃いよ!の回。 なんだそりゃ。
祟殺しの圭ちゃん+盥回しの魅ぃってとこですかね、沙都子の立ち位置は。いや、祭はやってないんですけど。
今回の収穫は、大災害が人の手によるものだということ、真実を明らかにさせないためには殺人も厭わないこと、そして敵はどこにいるか分からないよってトコでしょうか。
まぁ今更って感もありますが。
もし沙都子から何か聞き出せたとしても、そのうち大石さんもやられたと思います。

えっと、すごい後味が悪かったです。
どこまでも救いがないんですもの。
CMに入る時なんか、すごい痛々しかったです。声が、ね。やばかったです。
おかげでそんな沙都子の絵をかいちゃったよ。

個人的にレナの状況は、ああじゃないと思うんですけど・・・・。
ていうか、あれだと帽子の発見現場 山にならないじゃないですか!
あんな至近距離で、山狗が帽子っていう証拠は残さないんじゃないかと。死体は始末してるのにさ。
でも、追われてる緊張感がよく出てたと思います。
沙都子の時もですが、結末が分かっててもはらはらしますね。

ところで、病院のシーンは大災害から何日後なんでしょう。
熊ちゃんについて、なんかのんきすぎませんか?
雛見沢で消息を絶ってて、しかも大災害まで起こってるっていうのに。
浮かばれないですよー。

次回はついに皆殺し♪鷹野の「にぱ――\(>▽<)ノ――!!」が見たいww
そういえば山狗が無個性なかんじでかかれてたのは残念。小此木もいないしー、たかのんもいないし。髪の毛が映ったりとかしてもよかったのに・・・やっぱダメかな。
スポンサーサイト
[ 2007/08/07 13:28 ] ひぐらしのなく頃に | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。