箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

隠の王 2話

雷鳴、来る

関東から雷鳴がやってきた。
彼女は壬晴が森羅万象を宿すにたる人物かどうか見にきたのだった。
壬晴のことを認め、彼を風魔の里へ連れて行く。
だが里は、何者かに襲われていた。


金髪ツインテール少女、雷鳴がやってきました。
興奮するとしょっちゅう人を間違えるそうです。
雲平先生の代わりに詰め寄られた人はかわいそうだw
つーか どこをどう間違えたのか細かく聞きたいですよ。
今はギャグで済みますが、なかなか困ったくせですね。
大事なことを部外者に漏らしかねないです。
壬晴ストーキング中も間違ってましたが、興奮しながら追跡してたの・・・?

雲平先生は乗り物恐怖症らしいです。
飛行機は私も怖いですけど、自転車もだめなんですか!?
チャリ部員としては許しがたしw
忍術の戦闘の方がよっぽど怖いと思います。
そんな雲平先生は、昔 壬晴と知り合いだったようです。
壬晴の母や祖父を手にかけた、のでしょうか?そんなようなこと言ってたような。
でも壬晴のことは本当に守ろうとしているみたいだし。
何があったんでしょう。

壬晴の小悪魔は、どうやら日常的に使っている模様。
罠(?)だと分かってるのに引っかかっちゃうんですね(泣)
男の人って大変。
今回はまったり回でしたが、次回はまた戦闘になりそうです。
EDで壬晴と対になってる男の子も出てくるみたい?
あと、風魔の小太郎がとっても気になります。
どんな口調なのかなーと想像するとジャニーさんになったのは何故なんだ・・・

隠の王 7 (7) (Gファンタジーコミックス) 虹一、あっさり振られました。ご愁傷様。私は好きだよ?
スポンサーサイト
[ 2008/04/16 23:04 ] 隠の王 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

隠の王 第2話
第二話 「雷鳴、来る」雷鳴登場。ツインテールの可愛い女の子です。女っけがなかったこの話に花ですねぇ。まあ、壬晴も可愛いですけ...
[2008/04/19 00:20] ワタクシノウラガワR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。