箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マクロスFRONTIER 4話

ミス・マクロス

ミス・マクロスフロンティアの予選を通過したランカ。
本選は水着審査と自己アピールのようです。
ランカの水着はやっぱりちょっと切なかったような・・・(笑)
他の候補者がことごとくスタイルよかったので、最初から求められてるものが違うのでは・・・。

自信をなくすランカに、シェリルが言葉をかけました。
そう、立ち止まっていては夢は掴めませんね。
シェリルがランカに負けず劣らず好きになってきました。
今のところシェリル→ランカ、で挑戦(と獲得)を促してますが、そのうち逆もあるでしょうか?

本選では緊張しまくりなランカさん・・・。
マイクにおでこゴツン、や歌った後に転ぶ、などの可愛げを披露してくれましたw
でも歌をしっかり歌えてたのは意外でした。
「私の彼はパイロット」とは、ぴったりすぎでしたが、マクロスシリーズの有名な曲らしいですね。
知ってたら より楽しめる演出は愛があって良いです。
結局ミス・マクロスには選ばれませんでしたが、これはレオンの陰謀によるのでしょう。

バジュラはランカの歌に反応しているのでしょうか?
だとすると辛いことになりそうです。
家族を失ったときも、バジュラが来たのがランカの歌によってだったら なお。
でも、だからこそランカの歌で切り拓ける道もあると思います。
そういえばバジュラにもパイロットがいるみたいでした。
てっきりバジュラは人工生命体みたいなもの(?)だと思ってたので驚き。

さて、アルト姫はただいま訓練中。
性格を見越して、わざと失敗率高くなるようにされましたw
でも効果は薄かった様子・・・。
決めポーズやバジュラに突っ込んでいったことがね。
決めポーズはあったら楽しい気もするけど、ちょっと過信しすぎかもしれないです。
そういえばシェリルのコンサートの時もミハエルの制止を振り切って飛んでたような。
痛い目見ないといいんですが。見るだろうなぁ。

父親が出てきました。
険悪な仲、というか、アルトの恐怖の対象みたいでした。
父との関係はシェリルが絡んできたりするかな?
次回のシェリルとのデートも楽しみ。

入隊祝いは娘々で。
今回はランカの色々な格好の可愛さでおなかいっぱいです。
ルカが気を使って離れていきましたが、この子、黒い子にしか見えませんw

オズマはミスコンのような(そのもの?)ミス・マクロスをくだらないと思ってるようでした。
ランカが出てたと知ったらどんな反応をすることやら。
次回さっそく ばれるみたい?あーあ・・・

クラン・クラン大尉がおいしかった4話でした。
ダイアモンド クレバス/射手座☆午後九時Don't be late
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

マクロスF 第04話「ミス・マクロス」
マクロスF 第04話「ミス・マクロス」き~みは誰とキスをする~♪もう何回聞いたことか「トライアングラー」・・・今週発売になったけど...
[2008/04/26 23:18] Mare Foecunditatis

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。