箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

我が家のお稲荷さま。 10話

お稲荷さま。裏切る!?

フクロウこそが本物のムビョウでした。
彼女(?)は複数の土地を統べる土地神で、自分が不在の間は人形に管理をさせていたらしいです。
その人形の一つが現在お隣さんのムビョウってわけですね。
なんでわざわざ同じ顔で作ったんだろうw
ややこしいので今までどおりお隣さんがムビョウ、本物をフクロウと呼びます。

ムビョウはフクロウに認めてもらうため、クーを使ってフクロウを殺させようとします。
認められてもフクロウが死んじゃったら意味がないんじゃないの?とも思いますが。
好きなのに嫌い。好きだから嫌い。
これはなんとなく分かる気がします。

透に接触したのは、クーに言うことを聞かせる人質にするため。
言うとおりにしないと透を燃やすと脅されました。
でも「好きにしろ」とあっさり言っちゃいます。
素直に言うことを聞くとは思ってなかったけど、裏切るってこれか!

ムビョウは本気だし、クーもハッタリじゃなさそうだし、で 燃やされる透。
・・・とはならずに、ムビョウが燃えてしまいました。
前回 渡しておいた腕輪に術をかけていたそうです。
なるほど、だから余裕だったんですね。
むしろ燃えて欲しかったからの言動?

ムビョウが不自然に厚着をしていたのは人形の体を隠すためでした。
パペットもそのためだったんですね。趣味かと思ってた。
フクロウが来て、本当の気持ちを教えてくれました。
心配でたまらなくて、管理すべき土地を放り出して様子を見に来てしまった、と。
ちゃんと通じ合ってたことが分かって、一件落着。
ところで、綺麗な顔って。同じ顔ですが。

巻き込まれた方は大変でしたが、終わりよければ全て良し、かな。
お詫びに逆さ円を貰い受けることができたし。
って、逆さ円って大事なものじゃなかったの?簡単に渡しちゃっていいの?

前回から酔っ払ってるコウ・・・。
もう、何も言いません・・・・(涙)

我が家のお稲荷さま。 限定版 【天狐盛りパック】 第壱巻 パペットも好きだったよ。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。