箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

我が家のお稲荷さま。 11話

お稲荷さま。奉公に出る

赤字とぼやく昇を尻目に、コウは窓ガラスを割ってしまう。
弁償するためにバイトをしようと意気込むのだが、どこも失敗続き。
出て行こうとするが、昇に引き止められて留まることになった。


コウちゃん、バイトするの巻き。
それにくっついてクーもバイトを初体験。

その一、和風喫茶。
コウ:笑顔で挨拶できず、器を割る、客の服にこぼす・・・。
クー:優柔不断な客にきれる、商品を食べまくる・・・。
そんなわけで一日でクビ。

そのニ、ハンバーガーショップ。
コウ:ハンバーガーからアイスまで、全てごちゃ混ぜで油であげる・・・。
クー:男姿で客を魅了。サジェストしまくり。
そんなわけで一日でクビ。何故クーも?

その三、恵比寿のコンビニのピザ配達。
コウ:道に迷って届けられず・・・。
クー:狐姿で走っていって玄関の前にポイッで代金を受け取らず・・・。
そんなわけで一日でクビ。

バイト先の損失は高上家が弁償することになりました。あちゃー。
もはやドジっ子の領域を越えてる気がするんですが。
なんですかね、男性諸氏はこういう子が可愛いんでしょうか。
私は正直イライラしますw
リアルに身につまされる、家計がどうこうの描写がなければ笑って見れるのに。

コウの仕事は守り女なので そっちに専念してくださいな。
すごく今更だけど、クーとコウ、二人とも来なければいけなかったのかな。
で、コウが出て行こうとしてたのは、庭の木の上。
そこは出て行くうちに入るんですか?敷地内じゃん。
最後までボケボケなコウ。。。ということですね。

それにしても、クーとコウを雇おうとする恵比寿はすごいと思いました。
最後は疫病神!と追い出してましたが、あれは貴方の見る目がなかったとしか・・・;

クーのファンという猫の女の子も出てきました。
もしかして窓を割る原因になった あの猫?
クーの配ったピザを全て食っちまった彼女ですが、ファンの存在に気をよくして無罪放免してしまいました。
高上兄弟の身の安全は守ってくれるけど 家計は守ってくれない浮気な狐。

ほのぼの日常コメディを交えつつ、時々 真面目なお話を挟む、こういう構成なんですよね。
なのに日常パートが笑えないのは致命的。
ひたすら迷惑をかけられ続けてるようにしか見えなくて。
シチュエーションは変わっても、なんだかんだで毎回同じパターンだから飽きたのかもしれません。

我が家のお稲荷さま。 1 (1) (電撃コミックス) とりあえず、次回は温泉。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。