箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

薬師寺涼子の怪奇事件簿 1話

銀座クライムタワー(前編)

私、泉田準一郎は、勤務中にも関わらず買い物に行きたいという薬師寺警視に連れられて銀座に向かっていた。
そんな我々の目の前で、人間が瞬時にミイラ化するという怪奇事件が発生。
現場で不審な動きを見せた人影を追跡するも、銀座プライムタウン内で見失ってしまう。
元・厚生労働省のエリート官僚で、プライムタウンのオーナーである曽我篤彦が捜査に非協力的なためそれ以上の捜査はできなかったが、私は現場で満月を象った小さなバッジを拾った。
どうやらそれは“月読会”なるカルト集団のもののようだ。(スタチャのHPより)


原作は未読です。
どんな話かすら知りませんでした。
あ、でも「ドラよけお涼」は知ってたw(何故そこだけ

主人公は薬師寺涼子という警視さん。
部下の泉田くんを従えて、今日も傍若無人に捜査をします。
・・・そんな話だと思って良いのかしら??
あらすじは泉田くんの語りだけど、主人公はお涼さんだよね?

お涼さんは傍若無人だけど経験に裏打ちされたカンが武器、
泉田くんはお涼さんに流されてるように見えて結構マイペースで優秀。
といった印象を抱きました。
お涼さん、ハイヒールで全力疾走、しかも捕まえるなんてすごい・・・。

ライバルの女警視さんも登場しました。
同じく部下がいるみたいだけど、こっちの部下はなんか裏がありそうです。

事件については来週を待ちます。
でも怪奇ってことは、普通のカラクリが存在する事件じゃないってことなのかな。
人が突然老化してミイラになるなんて様を目の前で見たらトラウマになります・・・;
タクシーの運転手さん、ちょっと可哀相。
ところで月読尊って男じゃなかったっけ?

思ってたより面白そうなので来週も見ます。
何より泉田くんがいいなぁv
「製作・女王陛下執務室」に吹きましたw

薬師寺涼子の怪奇事件簿 Le recueil des faits improbables de Ryoko Yakushiji angelaのKATSUさんが関わっててびっくり。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

薬師寺涼子の怪奇事件簿 第1話
FILE 01夏の新番組第4弾薬師寺涼子の怪奇事件簿を見てみました。原作は読んでいます。が、内容を憶えているかというと…とりあえず...
[2008/07/10 20:44] ワタクシノウラガワR
(アニメ感想) 薬師寺涼子の怪奇事件簿 第1話 「銀座クライムタワー(前編)」
黒蜘蛛島 (カッパ・ノベルス―薬師寺涼子の怪奇事件簿)東大卒のキャリアとして警視庁刑事部参事官ら着任した薬師寺涼子警視。頭脳明晰、運動神経抜群、おまけに絶世の美女という一見パーフェクトな女性。しかし、彼女は、数々の美点をあっさり台なしにするくらい女王気質...
薬師寺涼子の怪奇事件簿第1話「銀座クライムタワー(前編)」
 朝から美女が、銃で自らの頭を撃ち抜く悪夢を見て、目を覚ました1人の男性。名前は泉田準一郎33歳、職業は地方公務員。正確に言うと警視庁刑事部参事官付き警部補である。満員の地下鉄に乗り、警視庁のある桜田門駅に到着。気合を入れて出勤すると「泉田君いるなら直ぐ
アニメ「薬師寺涼子の怪奇事件簿」 第1話 銀座クライムタワー(前編)」
じっくり聞かせてもらうわよ。貴方の知ってる全てを。夏の新番。私の中での第4弾。「薬師寺涼子の怪奇事件簿」第1話のあらすじと感想です...
[2008/07/11 17:56] 渡り鳥ロディ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。