箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

夏目友人帳 2話

露神の祠

祖母・レイコの遺品、「友人帳」を受け継いでから、妖怪に名前を返すことを続けていた夏目。
そんな彼の元に、露神という妖怪が名の返還を求めてやってきた。
しかし、友人帳の露神のページが、米粒により次のページとひっついてしまっていた。
仕方がないので、次のページの妖怪もろとも、一緒に名を返すことにする。


友人帳の名前を書かれた紙って、妖怪そのものといっても言いくらい重要なものなのに。
なのにご飯を食べながらぼんやり友人帳をめくってる姿が目に浮かびました。
レイコさん・・・。なんか、鬼畜(ぇ

冒頭の「旧校舎で肝試し」は次の次の次・・・かな?
ちょっとフリが早い気もしますが、毎回少しずつ振っていくのかしら?

さて、今回は露神さまのお話です。
次のページの妖怪の手がかりは、露神さまの描いた絵だけ。
気にするところは髪の毛だけなのか!服とかは?
で、全く似ていませんでした。合ってたのは字の部分のみ。
それでも似てると言い張る露神さまがステキw

レイコさんの登場の仕方というかタイミングが、なんというか降ってくるみたいで良かったです。
前回の出番の時は、少し声が高いかな?と思ったんですが、あれでいいのかもしれません。
もう一つ、声といえば、ススギの声が思ってたより美声で驚きました。
あんな声で「まいりました」って言われたら食べ物あげちゃう。

露神さまとススギに名を返すシーン、
ニャンコ先生が夏目を助けて、ふっと名が返っていくシーンが本当に美しかったです。
映像で見られるのが嬉しいです。

ハナさんは、露神さまをお参りしている最後の一人でした。
そのハナさんが亡くなったため、露神さまも消えてしまいます。
消えてしまうことが分かっていたのに、露神さまは祠にとどまり続けました。
「一度 愛されてしまえば、愛してしまえば もう忘れることなどできないんだ」
「昔も今も、人とは可愛いものだね」
このセリフが泣かせますよ;;

「今日は暖かいなぁ」という露神さまの言葉に、今度こそ「そうですね」と返せたハナさん。
そして二人が会話できたらいいなぁと思います。
会話の内容も気になるけど・・・それを知るのは無粋ですね。

今回もニャンコ先生が可愛かったです。
夏目を食おうとして殴られたあと、尻尾ふりふりしてるのなんか、もうすっごいラブリー!
どんな手触りしてるんでしょう。
招き猫が依り代なのに、毛って生えてるんでしょうか。
最後もコミカルに締めていました。「ニャンッ」って・・・!(身悶え)

夏目友人帳 1 【完全生産限定盤】 
それでも見終わった後ほっこりした気分になるのは、EDの効果ですね。
スポンサーサイト

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : 夏目友人帳

[ 2008/07/18 18:48 ] 夏目友人帳 | TB(5) | CM(2)
こんばんは。

今回も夏目が妖に名前を返す場面は美しかったですね。
露神のセリフには泣かされました。
そして、ニャンコ先生。
もう、可愛過ぎです!
私も夏目を食べようとして殴られた後の、ニャンコ先生のしっぽフリフリにヤラレました。
あの丸い短いしっぽ…触りたい…
最後の「ニャン」は最高でしたww

次回も楽しみですね。
[ 2008/07/18 20:49 ] [ 編集 ]
たちばなくみさん
コメントありがとうございます♪

名を返す時の夏目は、なんというか艶めかしいですね(笑)

ではニャンコ先生。
もう、ほんっとーに可愛すぎますね!!
触りたい・・・抱きしめたいなぁ。
ニャンコ先生と同棲(違)してる夏目がうらやましいほどですw
次回はどんな先生が見られるのか楽しみです。

あ、もちろん本編の方も楽しみですよ?
[ 2008/07/19 09:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

夏目友人帳 第二話
第二話 「露神の祠」今回は露神のお話。夏目が友人帳を手にしてから、いろんな妖が夏目の元に現れる様になりました。友人帳を手に入...
[2008/07/18 20:41] ワタクシノウラガワR
(感想) アニメ 『夏目友人帳』 第2話 「露神の祠」
学校で肝試しの参加名簿に名前を書いている最中、友達の背後に妖怪をみつけ急いで逃げ出す貴志。「夏目レイコ様ですね」友人帳を奪いに来た妖怪にしつこく追いまわされ、襲われそうになったその時{/ee_2/}助けに来てくれたのはニャンコ先生{/heart_pink/}「失せろ!!この身の
[2008/07/18 23:04] ★一喜一遊★
(アニメ感想) 夏目友人帳 第2話 「露神の祠」
夏目友人帳 3 (3) (花とゆめCOMICS)祖母レイコの遺品「友人帳」を手にした夏目は、用心棒である妖「ニャンコ先生」の力を借り、妖たちに名前を返していくことを決める。そんな夏目の前に、名前を返してほしいと現れた小さな妖「露神」。名前の返還に応じようと友人帳を手...
夏目友人帳 第2話
今回もふんわりと素敵な雰囲気のお話でした♪が、いまさらながら自分が原作をもっているアニメっていままでほとんどなかったので感想がちょっと書きづらい感じです(友達に借りて読んでたのなら結構あったんだけど・・・・)ちょっと感想の書き方をこの作品は変えた感じに..
[2008/07/21 00:55] にき☆ろぐ
夏目友人帳 第二話 「露神の祠」
またウルウルさせられました><
[2008/07/22 19:47] ●○Peko Life●○

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。