箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

薬師寺涼子の怪奇事件簿 9話

芝の女王

お涼さん、追い詰められる?の巻き。

今回ようやく、ずーっと謎だった白髪(銀髪?)のお姉さんが動き出しました。
その正体は「芝の女王」と呼ばれる、警察内の裏側を牛耳る人だったらしく、
不利益な存在と判断したお涼さんを社会的に抹殺しようとしてきました。

さらっと「社会的に抹殺」なんて言うあたりが怖いですねー。
どうしてこの人は牛耳っていられるのでしょう。
どうやら凄い実権があるみたいですが、何が権力を支えているのだろう。
この辺は今度のお楽しみですかね。
ところであの髪は染めてるのかしら?(どうでもいいよ)

冒頭の泉田くんの夢には笑わせてもらいました。
なんちゅー夢を見てるんだw
どうも正夢っぽい展開になりましたが、次回の泉田くんの奮闘に期待です。
棺桶から引きずり出して蘇ってしまえ。

前半お涼さんは海外に行ってたので、出番は少なめでした。
その分登場の仕方が格好よかったかな。
芝に対抗するために何かやってたんでしょうか。
次回は珍しくピンチのようですが、何か隠しだまが出てくると面白いのになぁ。

あ、あの世界にお涼さんに対抗できる組織があったことに何故か感激しました(笑)
日本はまだ終わりじゃなかったよ!(ぇ

さて、ラストに出てきた小さいお涼さんは一体ナニモノなんでしょうね。
クローンとか?
お涼さんは、存在よりも何故子どもなのかが引っかかってるみたいでしたが。
なんていうか、まだ幼いお涼さんを見せられると、おしとやかな淑女に育ててみたくなりました。

とりあえず、たまには泉田くんの活躍も見たいかなーと。
せっかくお涼さん御自らお迎えにあがったわけだしねw

Le recueil des faits improbables de Ryoko Yakushiji3 薬師寺涼子の怪奇事件簿 3
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

薬師寺涼子の怪奇事件簿 8話 9話
ファイル08 「多摩川スーサイド」自殺者が連続で出ている団地。何でもその自殺は「音波虫」のせいだという。音波虫は携帯電話の周波...
[2008/09/05 20:06] ワタクシノウラガワR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。