箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

鉄のラインバレル 1話

クロガネと少年

なんだろうね、この痛い子は。
というのが全てだった気がします、鉄のラインバレル第1話。

主人公の早瀬浩一は、強い自分を夢見ながら、実際にはパシリ扱いされても何もできないただの子ども。
そんな彼が唐突に、自分に不釣合いな力を手に入れてしまいました。
結果、おれが正義だと有頂天。
もう印象最悪ですよ(笑)

でも、過剰なほど尊大に振る舞うのは、大きすぎるコンプレックスの裏返しでもあります。
幼なじみにかばわれる度に大きくなるコンプレックスや、
弱いもの扱いされて傷つくプライド、
いつかは正義の味方になれると嘯いてても、心の底では逃避にすぎないことを自覚してたりする複雑な心理は、分からなくもないです。
まあ、浩一は極端だと思いますけど。

世界観が分かりづらかったですが、とりあえず
・ラインバレルをはじめとするマキナというメカが存在する
・マキナにはファクターと呼ばれる操縦者が必要
・JUDA と 加藤機関 は対立してて、両陣営がマキナを欲している
みたいなことを分かってればいいんでしょうか??

1話目にして、主人公が死んでしまって わぉびっくり!な引きでした。
ラインバレルが落ちてきた時、パンや携帯の心配してましたが、そんなことより血に気づいて!
みんなしてスルーだったので、認識されなくなってたんですかね。
多分 浩一がぴんぴんしてたのはラインバレルから力を与えられてたからでしょうが・・・
その力は長続きしないんでしょうか。
この先どうやって主役をはり続けるんでしょうね!

主軸は浩一の成長だと思われるので、最終回では彼がどんなふうに変わっているか期待していようと思います。
近いうちに痛い目みることは確定でしょう。
早々に幼なじみの男の子が退場に一票(ぇ

鉄のラインバレル 1 (1) (チャンピオンREDコミックス) 
スポンサーサイト
[ 2008/10/06 03:37 ] 未分類 | TB(2) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

鉄のラインバレル 第1話 「クロガネと少年」 感想
豪華声優が気になって。今期の中では今の所、けっこう上位クラスのアニメになりそうな予感がするこの「鉄のラインバレル」ギアスやマクロス...
[2008/10/06 22:12] Shooting Stars☆
鉄(くろがね)のラインバレル 1話
秋の新作アニメ第8弾です。#01 「クロガネと少年」突如攻撃され目標到達地点を逸脱したラインバレル。そのラインバレルが主人公...
[2008/10/08 07:25] ワタクシノウラガワR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。