箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

9月終了アニメまとめ

今更感ただよいますがやってしまいましょう。

ピッコロさんのブログ、「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の企画に便乗させていただきました。
企画の詳細はコチラからどうぞ。

ここ2ヶ月、体調が悪くて途中で切ったアニメが結構多かったのが残念^^;
ちなみに私の採点は甘いです。

マクロスFRONTIER

○ストーリー・・・4
中盤、グレイスの陰謀が明かされないまま話が進み、少しだれてしまいました。
ランカとアルトの心情の描写は甘い気もします。
ただ、人類とバジュラの共存に歌姫との関係、ときっちり描けてたと思います。
なによりハッピーエンドで良かった。

○キャラクター性・・・5
アルトにはかなりイライラさせられました。今までも書いてきましたが;
でも、それを補ってあまりあるほど二人の歌姫は素晴らしかったです。
中島愛さんはランカにピッタリでしたね。
あとはミシェルが大好きだー(つд`)

○画・・・4
ととのってる回とそうでない回の差が激しかったような。
明らかに気合が入ってるシーンはとても美しかったです。

○演出・・・4
○音楽・・・5
これはあわせ技、一本!ってかんじ。(よく分からんよ)
内容によってEDが変わるのが良かったです。
演出と音楽の融合があれほどに破壊力を生むものとは。
20話は本当にぞわっときました。
挿入歌も総じてレベルが高かったです。

○総合評価・・・4
「どっちも選ぶ」ことが大事だったんだと思いますが、トライアングラーの決着をつけなかったのは、やっぱストレスがたまります。
アルトに主人公としての魅力をさほど感じなかったのも痛いです。
それでも、毎週リアルタイムで欠かさず見てたのはこれだけでした。


コードギアス反逆のルルーシュR2

○ストーリー・・・4
人間ルルーシュが過去にどう決着をつけ未来を切り拓くか、は見事に描いてくれていました。
その一方で、コードやギアスといったC.C.関連の話が放り出されてしまったかんじ。
終盤の詰め込みは残念でした。

○キャラクター性・・・4
使い捨てキャラや消化不良キャラが多かったと思います。
が、とにかくルルとナナリーに愛をこめて。

○画・・・5
シーンによく合ってたんじゃないでしょうか。
ルルのポーズは最高ですw
普段ロボットには さして興味がないんですが、ナイトメア戦は非常に好きでした。

○演出・・・5
いくらなんでも場面を飛ばしすぎじゃないか、というところがちらほらありました。
でも引きの凶悪さは群を抜いてました。
それに挿入歌の入り方が本当涙をさそいます。

○音楽・・・4
挿入歌にやられました。

○総合評価・・・5
最初の方は、一期をなぞりつつも違った展開を見せる話に引き込まれました。
終盤の展開に思うところはありますが、魂もってかれたのは事実。
最後にルルが死んじゃった分だけ、いろいろなことを考えてしまうのかもしれません。
夕方に放送してたせいでよく寝過ごしました(ぇ


RD 潜脳調査室

○ストーリー・・・4
完全には理解できていません。
でもどこか惹かれるところがありました。

○キャラクター性・・・5
波留さんにメロメロだったんですよ・・・。
私がときめいたキャラクターの最高年齢を大幅に引き上げてくれました(笑)
ミナモも久島さんもソウタもホロンも、それぞれ素敵でした。意外と書記長も。

○画・・・4
やはりむっちりしすぎではないかと^^;
戦闘シーンはよく動いていて引き込まれました。

○演出・・・4
Cパートが予告代わり、というのは珍しい気がします。
メタルの表現が面白かったです。

○音楽・・・3
あんまり覚えてないかも。。。
OPとEDは好きでした。

○総合評価・・・5
個人的に、9月終了アニメの中で一番好きです。
世界観が独特でしたが、作りこまれていてしっかりしている印象でした。
自然との調和の先に得られる答え・・・見ごたえのある作品だったと思います。
あんまり難しく考えずに、直感で楽しむのもいいかもしれません。

夏目友人帳

○ストーリー・・・4
どの話もあたたかい気持ちにさせてくれました。
ゆるやかだけど確実な夏目の変化を感じ取れたのも良かったです。

○キャラクター性・・・5
ニャンコ先生萌え。
動きと声がついて魅力が倍増、前よりもっと好きになりました。
夏目の頑張ってる姿が愛しくてほほえましかったです。

○画・・・5
崩れてた記憶はないし、背景もとても綺麗でした。

○演出・・・4
夏目が名前を返すシーンが麗しかったです。後半はなくて残念。
ギャグとシリアスが分離してたかなーって気がします。

○音楽・・・4
OP・ED・BGMともによく雰囲気にあってました。

○総合評価・・・4
何故か夏目に関してだけ辛い私。
レイコさんにあんまり触れられなかったのが寂しかったです。
でも今期一番の癒しでした。ほっこり。
二期が大変たのしみです。


薬師寺涼子の怪奇事件簿

○ストーリー・・・3
ありえそうでありえなさそうな話だと思ってたので、最後にオカルトになって驚きました。
最初の話が最後につながってたのは面白かったです。

○キャラクター性・・・4
お涼さんのキャラクターは好みが分かれそうですが、私はとても好きでした。
恋する女王様はいつだって無敵ですv

○画・・・3
特に崩れた覚えもないけど普通、で。
お涼さんの美脚はしかと心に刻みましたw

○演出・・・3
乙女心を見せるさじ加減は良かったです。
事件に関しては、特に別に。

○音楽・・・4
ジャズ?なのかな、アニメでは珍しいかも。
雰囲気によく合っていました。

○総合評価・・・3
これは見なくては、と思ってたわけではなかったのですが、なんとなく見続けることができました。
大人の雰囲気で、地味と言えば地味でしたが結構好きでした。 

西洋骨董洋菓子店~アンティーク~

○ストーリー・・・3
尻切れトンボのようでしたが、原作どおりなのでしょうがないです。
一つの出来事が終わっても、また日常は続いていく、そんな終わり方でしょうか。

○キャラクター性・・・4
魔性のゲイにびびったものの、そこまで前面には押し出されてなくて素直に楽しめました。
四人ともそれぞれ魅力的ですが、エイジ君と千影さんが可愛すぎますv

○画・・・3
淡い色合いが印象的でした。
浮いてるようにも思ったけどそのうち慣れましたね。

○演出・・・4
日常は淡々と進んでいきますが、コミカルな部分とシリアスな部分がいいかんじに混ざり合ってました。
提供を言ってくれるのは素晴らしいと思います!

○音楽・・・3
しっとりとした曲で合ってました。
OPとEDが同じ曲ってのは変わった試みですね。

○総合評価・・・4
ドキドキしながら見始めましたが、面白かったです。
日常の中で変わっていくものと変わらないもの・・・どこか柔らかい余韻がありました。
原作買っちゃったよ。


スレイヤーズREVOLUTION

○ストーリー・・・3
まだ話は終わってませんが、一応の決着はつけたので。

○キャラクター性・・・4
キャラクターは文句なく魅力的だと思います。
ただその分、お約束な展開が目に付いた気がします。

○画・・・3
えーと、懐かしかったです。

○演出・・・3
とりたてて印象に残るものはなかったような。
ドラグスレイブで締め、っていうのはお約束ですが好きです。そうこなくっちゃ。

○音楽・・・4
林原さんのOP・EDが「らしさ」を出してて良かったです。

○総合評価・・・3
10年ぶりにもかかわらず味を保っていてくれたのは嬉しいかぎり。
ただ、全ては2クール目のために、というかんじで単品では良いと言えないと思います。


ベストキャラクター賞・・・ルルーシュ・ヴィ・ブリタニア
振り返ってみると、真っ先に思い出すのはルルーシュでした。
次点はニャンコ先生w

ベストOP賞・・・トライアングラー
ベストED賞・・・ノーザンクロス
作品とセットで考えると、やっぱりマクロスかなぁと思います。
トライアングラーは最終話の使い方も良かったですし。
EDは隠の王のヒカリと迷いました。あれも好きだった。

ベスト声優賞 男性・・・森功至
福山さんにしようと思ったんですが、あえて(笑)
青年と老人の演じわけ、何より波留さんというキャラクターの魅力を最大限に引き出していたと思います。めろめろ。

ベスト声優賞 女性・・・中島愛
演技と歌と、両方で見事にランカを表現されてました。
まさに超時空シンデレラですね~


長くなりましたが私の中ではこんなかんじでした。
最後になりましたが、ピッコロさん、今回も楽しい企画にお誘いいただいてありがとうございました。
コメント返しとかしてなくてゴメンナサイ;;
集計 大変でしょうが頑張ってください。結果を楽しみにしています。
スポンサーサイト
こんばんは、今回は当ブログの企画に参加して頂きありがとうごさいました。お礼に伺うのが、遅くなって申し訳ございません。

現在ブログの方で、最終集計結果の記事を順次アップしていっております。よろしければ、一度ご覧になって頂けると嬉しいです。

次回もまたこの企画を予定しており、近いうちにお願いに伺うと思いますが、その際はどうかよろしくお願いいたします。

それでは改めて、ありがとうございました。失礼いたします。
[ 2008/12/23 06:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

コードギアス反逆のルルーシュwiki情報
9月終了アニメまとめ...コードギアス反逆のルルーシュR2○ストーリー・・・4人間ルルーシュが過去にどう決着をつけ未来を切り拓くか、は見事に描いてくれていました。その一方で、コードやギアスといったC.C.関連の話が放り出されてしまったかんじ。...(続きを読む)☆08...
[2008/10/09 09:09] 趣味全開ブログ
☆今期終了アニメ(9月終了作品)の評価をしてみないかい?2 *アニメブロガーの皆様是非(ブログをお持ちでない方も)ご参加下さい!<10/15追記>ベストキャラクター、ベストOP・ED、ベスト声優賞をUP等
というわけで、今回もまたやります!「今期終了アニメを評価してみないか?2」。前回、多くの方に参加して頂き本当にありがとうございました。最終的には117名の方が参加した大きな企画となりました。今期はコードギアスやマクロスFなど、大作もございますので、楽しい....

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。