箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

SIREN プレイ日記その1

夏といえばスイカ。
夏といえば花火。
夏といえばひまわり。

そして、夏といえばホラー。

そんなわけで(?)SIRENを買ってきてしまいました。
数年前からずーっと気になってたんですけど怖そうでプレイに踏み切れませんでした。
が、とある方のプレイ動画を見てたらできそうな気がしてきて(怖さ的に)、つい。

ネタばれには配慮しないつもりですので続きは追記で。

須田恭也  前日  上粗戸・眞魚岩  9:29

最初はムービー。黒い服の女の子が何かを壊してます。
これが美耶子ですね。美人さん。
傍らの白い犬がお父さんに見えて仕方ないw


                         23:11

なんかの儀式を覗き見していた恭也。見つかって逃げ出したところ、オカシナ警官に出くわします。
ていうか恭也は約13時間半もの間なにしてたんでしょう。
なんで同じ場所にいるのさ。

とか思ってたらファーストステージ開始。
駐在警官から逃亡せよとのこと。

最初ムービーが終わったの気づかなくて、ぽやっとしてたらいきなり撃たれてビビリました。
慌てて逃げ惑って車の陰に隠れたものの、警官のライトがちらちら動くのすら怖いよ・・・
見つかったらどうしよーとか思ってちょこちょこ隠れる角度を変えてみたりしたんですが、
警官は車まで来なかったw なんだ、怖がり損かよ。

クリアには車に乗らなきゃいけないのは知ってたんですが、鍵かかってるし。
そしてすぐそばに、さも入ってくださいと言わんばかりのプレハブ小屋が。
見つかるのが怖いからなるべく動きたくなかったんですが、仕方がない。

入ろうとしたら早速見つかったよ!見つかるの早いよ!
とりあえず鍵は入手できましたが警官が小屋に入ってきました。
絶体絶命!?
こっちに銃を撃ってきたけどなんか逃げることができちゃった。あら?

車に入ればこっちのもんなので、さっさか鍵を開けて乗り込みます。
車を動かして警官を轢いたところでステージクリア。
えっと、それ逃亡っていうか・・・ 

その後やり直してアーカイブもちゃんと取りました。
警官の手帳を取るときに思ったんですが、崖から降りて(落ちて)うずくまりながら
「無駄な抵抗はやめなさい・・・」とか言われても失笑ものですw


        前日 上粗戸・眞魚川護岸工事現場  23:59

警官を轢いてしまって、おろおろする恭也。
今となってはこの時に拳銃を奪っておけば楽だったのに・・・と思います。
そしてついに鳴り響くサイレン。
日付が変わったから途中から「初日」に入ります。

甦った警官に胸を撃たれ、川へと落ちてしまいました。
目から血を流してるのがなかなかグロいです。
とりあえず今回はこれまで。
セーブの区切れで区切っていく予定です。


いよいよ「どうあがいても、絶望」が本格的に始まるのでドキドキしながらも楽しみです。
次回も恭也。はやくあの人が出てこないかなー。

スポンサーサイト
[ 2009/07/01 23:10 ] ゲーム感想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。