箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

SIREN プレイ日記その3

ゲームの現在位置の表示機能って、すっごく便利なのであると頼りきりになってしまうかもしれません。
サイレンではそのような手ぬるいプレイは許されません。
地図はあるけどそれだけ。
きっと難易度の高さの一因なんでしょうね・・・。

暗くてどこにいるか分かんなくて彷徨って、何度リトライしたことか。
竹内多聞  初日  大字波羅宿・耶辺集落  2:18

今回は操作キャラの多聞の他に、同行者の依子がいます。
うざいと評判(?)の彼女ですが、私は結構好きです。
緊迫した状況でも能天気な発言ができるって、ある意味才能w
カルタ○ラの和菜みたいなかんじ。

依子が喋りだすと同時に顔をしかめる多聞が笑えます。
多聞が誰かの視界をジャックするようなシーンもありますが、あれは誰の視点?
美耶子もケルブも両方見えてるのだけど。
そして、おもむろに銃を取り出す多聞。ええええ。

終了条件は、依子と刈割への道へ到達すること。
今回のステージの大字波羅宿は、前回の大字粗戸のちょうど南側にあたります。
川があるので分かりやすい。

よっしゃー行くぜーと意気込んで出発したところ、いきなり狙撃されて死にました。
ちょw早すぎw
しかもそれを2、3回くり返したというね。

なんとか橋を渡りきって、ちょうど死角になるお家の陰に隠れたはいいものの、そこからが長かったです。
意地でも必要行動を達成しようとしたのが敗因でしょうか。
ラジオのあるお家に行くのにまず迷って、帰ってくるのにも迷って、
あげく二人の徘徊屍人に気づかれて、応戦するも「あっ、リロード・・・・!」とかやってる間にチーン。

つーか一番奥の死角になるお家ですが、脇にいたら見つかっちゃうんですね。
明らかにライトで見てないのになんで見つかるんですか。
そのくせ、ちょっと遠いけど視認できるときには見つからないという。
具体的には木の橋の向こう。近くの階段下も見つかりませんね。
かなりハラハラしたんですが。

でも何度もリトライしたおかげで、最終的には弾3発でクリアできました。
へっぽこな私にしては頑張った。うん頑張ったよ。


須田恭也  初日  刈割・不入谷教会  7:13

教会まで避難してきた恭也と比沙子。
さしあたっては求道師サマを待つことになります。
その人はへタレなので頼りがいがないですが。
話の途中、美耶子の悲鳴が聞こえてきましたが、恭也は最初ぼけっと座ってました。
比沙子が先に走り出してたら教会に残ってたのかしらw


そんなこんなで、次回は求道師サマのステージ。
まきのん、君ってやつは・・・・。
スポンサーサイト
[ 2009/07/03 23:26 ] ゲーム感想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。