箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

SIREN プレイ日記その5

自分と物の距離感ってどこではかってるんでしょう。
どうも私は昔からその部分の機能がヘッポコみたいです。
自転車でポールとポールの間をすり抜けようとする時なんか、いつもぶつかりそうでドキドキします。

そのヘッポコぶりはゲームの中でも発揮され、敵と自分の距離がつかめない!
・・・慣れてないだけかもしれません。
須田恭也  初日  刈割・切通  8:10

まずはムービー。
美耶子の義理の兄・淳が登場。
この人って、最初の儀式の時に恭也を見つけた人ですよね。
それにしても、あの真ん中わけの髪型はどうにかならんのか。
美耶子の奇襲によって殴り倒されました。ごめんね。

終了条件は、美耶子と田掘集落への道へ到達すること。
まずは武器を探すわけですが、そこら辺に落ちてる棒とか石とかは駄目なんすかね。
とかは言わないお約束ですね。すみません。
とりあえず火かき棒をゲット。

さぁ練習だ♪と思って近くにいた屍人に向かっていったら返り討ちにされました。
あれー??
攻撃が当たらなくてあたふたしてる内にやられちゃうんですよねぇ・・・。

石碑を倒して必要行動を達成しますが、あんなとこ言われなければ気づきません。
だって地図にものってないじゃん。

教会への扉が何故か閉まってたので、別の道を進まなければいけません。
恭也はどこから来たんでしょうか。
もしかして閉め出された?

さて、この後が鬼門でした。
もう何回やったことか。
なんでかライフル持ってるやつにすぐ見つかって難儀しました。
美耶子は撃たれたら一発でやられちゃうしさ。
また攻撃がヘッポコだから、ライフル屍人を攻撃してるはずなのに撃ち殺されたり・・・。

しかもリトライすると必要行動やり直さなくちゃいけないし。
心配になって石碑を見に行ったら倒れてなくてショックでしたw
最後はなんとか満身創痍(汗)でクリアできましたが、正直もう一度やれと言われたらできる自信がありません。
攻撃うけまくり。
他のステージは結構やり直しとかしてるんですが、ここに限ってはそんな気力ないです;

美耶子は盲目なので恭也の視界に同調して歩いてます。
なので離れると、「ヘタクソ」とか「私を見ろ」とか言われます。
いちいち可愛いなぁもう。


次回は志村のおじいちゃん。
おじいさんもプレイできるって、なんか新鮮な気がします。
スポンサーサイト
[ 2009/07/05 22:29 ] ゲーム感想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。