箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

CANAAN 5話

灯ダチ

ユンユンもUAウイルスの感染者だったとは。
しかも彼女は大した能力がないため、リャン・チーからは捨て駒扱いでした。
感染者が生きていくためには、蛇の開発した薬を飲み続けなければならないようです。
逆らうことは許されないといった、歴然たる力関係があるのがやりきれません。

ユンユンが色々な場所でバイトをしていたのは、蛇の差し金だったことも分かりました。
蛇の計画のため、さまざまな任務を負わせられていたみたい。
その蛇が企んでいることってのは、いまだ不透明なわけですが。
国際会議で何かしたいんだろうけど、はて?

今回ユンユンが負わされた任務は、日本の事務次官をUAウイルスに感染させること。
そして手配されたバイト先は、サンタナのいかがわしいお店でした。
確かにユンユンが働くには合わない・・・ですよねぇ。体型的に。
でも「いろんなところが未発達」って、サンタナひどいよw
そういえば事務次官たちをサンタナのお店に来させた「あの女」ってのは夏目のことかしら。

ユンユンとハッコーは知り合いのようでした。
というか、蛇によってUAウイルスに感染させられた人は、みんな同じ村出身なのかな?
村人が丸ごと消えうせる、なんて事件が何回も起きてたら隠蔽しきれなさそうだし。
そもそもそんなにたくさんの人を抱え込む余裕が蛇にあるかも謎だし。
ユンユンと双子が友達だったという可能性もあるわけで、かなり痛ましいです。
勝手に体をいじられた挙句、友達や家族が駒として使い捨てられていく状況を受け入れなければならないなんて。

命をつなぐために薬が必要、とのことですが、じゃあハッコーは今どうしてるんでしょう。
まだ蛇の工作員として動いているんでしょうか。
彼女は本当は話せるのに、わざと話さないようにしているみたいでした。
ユンユンの口ぶりだと、もう蛇からは離れているようだけど?
ごめんなさい、私まだハッコーを胡散臭く思ってますw

夏目が仕入れた情報のせいで、カナンがユンユンに情報を聞きにきました。
ちょっと脅しっぽかったので、その現場を見たマリアがユンユンを庇い、カナンに「殺さないで」と懇願。
マリアに殺人者扱いされて、またしてもカナンはショックを受けてしまいます。
それでもマリアのピンチに来てくれるんですね。
「マリアが来なければきっと殺してた」とか言ってマリアと距離をとろうとしてるようなのに、マリアのために行動したり悲しませまいとしたり、不器用だなーと思います。

見たかんじマリアのピンチだけど、実は本気でマリアに害をなそうとしてないという、前々回と同じ状況でした。
だから、今回は誰も死ぬことなく、しかも友達になれて良かったです。
仲直りはドサクサに紛れて、という印象も受けましたが、「マリアのためにユンユンを殺さない→だからマリアはカナンを受け入れた」みたいに捉えてるのかしらね、カナンは。
マリアはずっとカナンのことを友達だと思ってた、ってのがちゃんと伝わってるか不安。

一連の事件の手がかりを、ようやくみのさんは手に入れることができました。
今後どう転ぶかに期待です。
ただ、特派員になった(?)ユンユンが危ない橋を渡りそうで怖い。
薬の問題もあるのに、蛇の動向を探る、なんてことになったら消されそうで・・・。
今回マリアがもらった鍵でお家に行ったら、中で死んでた(殺されてた)とかいう展開になったら鬱すぎる。ヤダ。間違いなく泣く。

結局、事務次官はカミングズによって感染させられてしまいました。
薬を与えるかわりに、蛇の意のままに動かそうとしてるのかな?

でもマリアは一度感染したのに、今は薬を飲んでるように見受けられません。
もしかして日本には治す薬があるんじゃないでしょうか。
ハッコーが無事なのも、夏目ルートでその薬を手に入れたから、とか。
ともかく、マリアはウイルスから回復した貴重な人間です。
抗体を作って蛇に従うしかない感染者を解放、とかできたらいいのに。
本人の意思にかかわらず最重要人物になっていきそう。

CANAAN【2】 [Blu-ray]
CANAAN【2】 [Blu-ray] みのさんとサンタナの子どもの喧嘩に笑ったw 
スポンサーサイト
[ 2009/08/03 23:15 ] CANAAN | TB(6) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

(アニメ感想) CANAAN 第5話 「灯ダチ」
CANAAN【1】 [Blu-ray]クチコミを見るまた戸松か~?なんて言わないで、ユンユンはとっても可愛い子!前回、マリアとの接触を果たしましたが、さてはて今回は何を巻き起こしてくれるのやら・・・。↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメント....
CANAAN 第5話「灯ダチ」
マリアはユンユンに助けられ友達に(笑)しかしユンユンは蛇の一員で、その生殺与奪はリャンの手にあった…。ユンユンも感染者で印のあ...
[2009/08/05 08:56] SERA@らくblog 3.0
CANAAN 第5話 感想 ドジドジ
まさかのドジっ子!
CANAAN 第05話 「灯ダチ」感想
灯ダチ・・・良くも悪くもとれるサブタイだ。CANAAN【1】【Blu-rayDiscVideo】早速感想。とりあえず感想としては、マリアとカナンの仲が戻ってよかったよかった・・・といいたいところだけど、ユンユンの存在が・・・。浮かび上がる毛細血管。薬がないと生き延びることす...
[2009/08/05 23:37] 物書きチャリダー日記
CANAAN 第5話「灯ダチ」
マリアに拒絶されたカナンはボロ雑巾・・・il||li_| ̄|○il||liマリアによって強くも弱くもなれるカナン。どんだけマリア大好きなんですかw...
[2009/08/06 00:46] 空色きゃんでぃ
[アニメ感想] CANAAN 第5話 「灯ダチ」
CANAAN【1】 [Blu-ray](2009/10/21)沢城みゆき坂本真綾商品詳細を見る今回はユンユンが中心のお話でした。たくさんのバイトを掛け持ちして、一生懸...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。