箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

狼と香辛料Ⅱ 5話

狼と希望と絶望

黄鉄鉱の暴落を狙うロレンスには、大量の黄鉄鉱が必要だ。
そこで、錬金術師と親しいディアナへ頼みに行く。
また、マルクは仲間の商人から、黄鉄鉱を買い集める算段をしてくれていた。
翌朝、ロレンスはアマーティから契約した分のお金をもらうが、彼の横にホロがいたことで激しく動揺してしまう。
そんな中、市場開始の鐘がなり、いよいよ勝負が始まった。


第一関門。
ディアナさんと取り引きするために、まずはバトスさんに取次ぎをお願いしなければなりません。
バトスさんは、ロレンスだけに肩入れするつもりはなく、しかもディアナさんは商売の話を嫌ってるらしいです。厳しい状況ですね。

黄鉄鉱を手に入れたいのは、儲かるからとかではなく、積荷=ホロを諦めたくないからだと伝えました。
二人の間の重々しい沈黙と反比例して、まわりの音が大きくなっていく演出には、じりじりとした焦燥感を感じてしまいました。ロレンスよく耐えた。
いたずらに言葉を並べるのではなく、じっと黙って待つのが正解だったようです。
ロレンスは試されてたんですね。こういうのを見ると、まだまだひよっこなんだなーと思います。

第二関門。
バトスさんから合言葉「白い羽根をしまう箱を買う」を授かり、ディアナさんの元へ来ました。
なんだか詩的な合言葉です。さすがは年代記作家、かな。
アマーティとの勝負、ではなく積荷との勝負だと言います。
その真剣なまなざしに何かを感じ取ってくれたのでしょうか。
黄鉄鉱の取り引きを承諾してくれました。

しかし、既に先客がいたそうで、確実に黄鉄鉱を手に入れられるかは分からないとのこと。
ロレンスは先客と聞いてアマーティと考えたようですが、アマーティは半分町商人みたいなものだし、そもそも錬金術師には近寄らなさそうだし、違うと思うのだけど。
去り際に、異教の神と人がつがいになった話はあるか尋ねました。
おぉ、アマーティに対抗してロレンスもホロに求婚するつもりですか!?

マルクは、銀貨370枚分もの黄鉄鉱を買い集める算段をしてくれてました。
ロレンスはいい友を持ちましたね。
マルクが協力してくれるのは、ロレンスを友人と思ってくれてるからってのと、過去の自分を見てるようで応援したくなったってのもあるかしら。

一期の最初はロレンスがとても大人に思えたのですが、今では未熟な若造、といった印象です。
そんなロレンスがホロのために頑張って障害をのりこえようとする姿は、なんだか微笑ましくて見守りたくなります。時折いじわるもしたくなるけど。
ホロがロレンスに抱いてる気持ちも、そんなかんじかもしれないw

さて翌朝、信用売りでロレンスに支払われるべき銀貨を、アマーティは金貨にして持ってきました。
私はこんなに余裕がありますよーってアピールですかね。
それに簡単にはまってしまうほどロレンスは余裕がないのか・・・。
動揺しすぎとも思いますが、気持ちは分からなくもないです。
ホロがアマーティの隣にいるし、なのにこちらを見てもくれないし。

物語の主人公たるロレンスはどうやって姫の愛を得るんでしょう。
今回見つけた「ホロがどういう存在か」の答えは鍵になるかな?
正直にいって、ホロとの勝負に勝てばいいので、アマーティとの契約は勝っても負けてもどっちでもいいですw
ちょっとアマーティかわいそうかも。

狼と香辛料 海を渡る風(限定版:「ホロのふかふかDSおくるみ」、「オリジナルアルバムCD」、「文倉十氏描き下ろし 等身大両面ポスター」同梱) ノーラがいるってことは一期の人たちも出てくる?ぱっつんもいる??
スポンサーサイト
[ 2009/08/07 23:06 ] 狼と香辛料 | TB(4) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

狼と香辛料 海を渡る風
狼と香辛料 海を渡る風の最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「狼と香辛料 海を渡る風」へ!
[2009/08/08 01:47] 狼と香辛料 海を渡る風
(アニメ感想) 狼と香辛料II 第5話 「狼と希望と絶望」
狼と香辛料II【1】 [DVD]クチコミを見る手持ちの黄鉄鉱を売り浴びせ、相場急落のタイミングを狙うロレンス。しかし、手持ちの黄鉄鉱の量が充分でないばかりか、ディアナから黄鉄鉱を買い付けたという先客との譲渡交渉の行方も分からない。眈々と黄鉄鉱を売り抜ける機会を伺.
狼と香辛料II 第5話「狼と希望と絶望」
またしてもホロの出番が_| ̄|○ほとんどない~今回も決着つきませんでしたね。結構引っ張るのね、この話。ロレンスの情熱に打たれたマルクはいろいろ手回しを。なんかここ2週はマルクと香辛料ですね(^_^;)ロレンスは思いを熱く語りますがホロを積み荷扱い?…
[2009/08/09 16:50] のらりんクロッキー
狼と香辛料II 5話
第五幕 「狼と希望と絶望」まさに、希望あり絶望ありでした。ロレンスが必死になって黄鉄鉱集めに奔走していました。バトスを口説き...
[2009/08/11 19:33] ワタクシノウラガワR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。