箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

SIREN プレイ日記その48

今回はステージがステージだし、終了後のデモムービーがあれだし、で終盤に来たんだなーと感慨深くなりました。
EDらしきものは流れるけどまだEDじゃないという不思議仕様。

四方田春海  第3日  屍人ノ巣・第一層付近  0:14

一人でとぼとぼ歩いていると、目の前にうずくまる女性がいます。
気遣わしげに近寄ると、既に屍人でした!ぎゃー!
血を流して笑っています。なんか正統にホラー。や、怖かった。

第一層というのがどの辺か分かりませんが、恭也が大字粗戸のマンホールに侵入口を作ったってことは粗戸が屍人ノ巣化した場所ってことでしょうか。
終了条件は、屍人ノ巣からの逃亡。
地図を見たときに、あまりの広さと複雑さにクラクラしました。
慣れるとそう長くも複雑でもないんですけどね・・・慣れれば。

幸い(?)春海は屍人に触られるだけでアウトなので、対する屍人は一人ずつ。
冷静に対処できれば大丈夫なはず!
一番近い屍人はトンカチでカンカンやってる人です。
うっかり走ったら気づかれて、戻ろうとしてもまた迷うだけだって戻れなくて、はわはわしてるうちにジ・エンド。
いきなり冷静にできてないよw
気を取り直して、今度は走らないよう気をつけ、カンカンやってる間にゴミ箱の方へ移動します。
陰に隠れてしまえば見つからないので、釘をとってる間に林家に向かってスライディング。
壁を破壊されてやってこられたらどうしよう、なんて思いましたがそこまで鬼畜じゃなかった。
ところで、こんなギリギリの方法じゃなくて、看板を逆さにして通るという方法があるとは思いませんでした。
何ですかそんなのに引っかかっちゃう間抜けさはw

林家を抜けると早速春海ちゃん専用の抜け穴を発見したのでくぐってみました。
したらワンコとご対面w なんという不意打ちw
正解は角を曲がったもう一つの春海穴だったのでした。
こちらでは澄子の日記らしきものが手に入りますが、この時点ではスルー。
もうリトライは嫌だったからさ!

近藤家を抜けると、半壊した中野家の庭に出ます。
中野家の玄関では、ずーっと包丁を研いでる屍人が張ってて抜けられそうにありません。
陽動に使えるものは、と家の中を見ると、いかにも怪しい笑い袋がありました。
笑い袋というと、ちび○子に出てきたアレですね。さすがに現物を見たことはないです。
拾うといきなり笑い出してびくっとしました。使用して笑わせるのかと思ってたので。
入り口の屍人がうまいことスルーできなくて、3回くらい近藤家に戻って警戒がとけるのを待ったのもいい思い出。いい思い出ですよ?
笑い袋が止まって焦りましたが、その後は徘徊に行動が変化するので、こそこそと出て行くことが可能になります。
思いっきり見つかってほうほうの体で解体屋に滑り込みましたが。

さらに進むと、川に出ます。
橋にはワンコがいて簡単に通れそうもありません。
地図を見ると川のほうにも細い道があるっぽいので、ワンコの隙をついてその道を渡るのだと思いました。
最初の屍人といい、やっぱり終盤だから抜けるのが難しくなってるんだ、と思いつつそろりそろりと川へ降りていきました。
と、見つかっちゃってワンコが川からやってくる、ピンチ!
・・・ではなく、なんと川に渡されてた木の板が壊れてワンコ流さる。
うっそ・・・。なんでしょうか、春海的には全て予定通りなんでしょうか。恐ろしい子。

・・・まあ、邪魔者がいなくなったのでありがたく進ませてもらいます。
もう一つの橋の方に頭脳がいますが、条件1では関係ないのでさっさとクリアしちゃいましょう。
脱出は波羅宿方面です。出た先は県道333号線。
333号線は粗戸→波羅宿→蛭ノ塚、とつながっているんでしょうかね。


八尾比沙子  第3日  屍人ノ巣・水鏡  0:00

美耶子を祭壇に横たえ、オルガンを弾く比沙子。
近くには淳と亜矢子もいます。
ついに儀式が行われ、美耶子が火につつまれ、その炎の中には復活した異形の「神」が。
美ーー耶ーー子ーー!(泣)
ついでに亜矢子も燃やしちゃう比沙子。(炎の)ご利用は計画的に・・・。
そこに多聞、恭也と依子も到達します。
なんであと5分早く来なかったんだよ馬鹿ー!と思わず恭也に八つ当たり。
え、まきのん?いたっけ?w


須田恭也  後日  0:13

これが噂のジェノサイドっすか!
刀やら猟銃やらでフル装備の恭也が屍人たちを殲滅していくデモ。
場所は見たかんじ波羅宿かな。
EDのようにクレジットが流れましたが、まだ残ってるシナリオあるよねぇ?とちょっと疑問でした。
まだ続きます。

次は知子のステルスミッション。
スポンサーサイト
[ 2009/10/26 23:58 ] ゲーム感想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。