箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

11eyes 6話

心乱れて ~szíbte'p fa'jdalom

駆を助けるために、美鈴は陰陽道の力で自己治癒能力を高める。
その現場を見たゆかは、二人が裸だったことに衝撃を受け、駆を信じられなくなってしまう。
そのまま赤い夜を迎え黒騎士と交戦するが、ゆかと賢久以外の結束は強まってきた。
だが、ゆかのペンギンのバッグがぼろぼろの状態で見つかる。


駆と美鈴マッパから、ゆか目撃→嫉妬、の流れが予想どおりすぎて笑うしかなかったというか。
今後のゆかの変貌(?)に期待してます。それはもうものすごくw
ただ守られるだけのヒロインキャラには正直好感を持ちにくいので、いっそ鬱陶しいくらいの泥臭さを見せてくれないかしら、なんて。
負の面もあることはすごく魅力的だと思うんですよね。
やーまあ、ゆかの負の面が私好みかは分からないですけど。

駆の能力はアイオンの眼というものだそうな。
アイオンの意味は「時代」よりも「永劫」のほうがぽいかな。
使いこなすのが難しいらしく、前回の使用で全身の神経がやられてしまいました。
怖。なんという能力でしょ。
夢に出てきたおじさんは中世のドラスヴェニアの王様だそうで、彼は魔女のせいで国を滅ぼされたとかなんとか。
美鈴は魔女と聞いてリゼットを思い浮かべてました。悪魔なのか魔女なのかはたまた全く別の存在なのか。謎です。

赤い夜にいる間は、現実世界での時間はどうなってるんでしょうか。
赤い夜で過ごした時間だけ現実の時間も進んでると考えるのが妥当なのかな。
今回、賢久が彩子先生に連行中に飛ばされてしまったので、それがキッカケでばれちゃいそうです。
でも赤い夜に関わりがないから、特別重要なポジションでもないのかしら。
そして半分すぎたはずなのに、関係者のはずなのに全く本筋に絡む気配を見せない栞が心配です。
このままではただの三馬鹿トリオの一員にされてしまうYO!

黒騎士は強そうに見せといて案外弱いのかもしれないと思う今日この頃。
なんだか菊理の攻撃でさくっとやっつけられました。
どうやら死んではいないようですけど。何か飛んでいったし。あれは何だ。
ずっと気になってたのですが、1話冒頭の駆の過去(?)で姉の菊理も同じようにチェーン出してましたよね。
姉も同じ能力を持っているのか、仲間の菊理は何か特別な存在なのか、そもそもあの過去は本物なのか。気になります。

菊理活躍の裏側で賢久も戦ってたらしいですが、尺の都合なのかカットされましたw
逃げられた、と言ってやってきて、ゆかのペンギンバッグを持ってきました。
保健室にあったとのことだけど、保健室はひどい状態だったと。
でもゆかは無事でしょう。
保健室がひどい状態だったと聞いて真っ先に思ったのは「ゆか、何をやった!?」だったのが我ながらひどいw
私のゆかの印象ってどんなんよ。

ペンギンずたぼろは、可愛いゆかはもうおしまいってことなのかな。
駆は夢で、喪失と絶望を味わう、みたいなこと言われてましたが、それはイコールゆかの死、ではない気がします。
何かもっとこう、震え上がるようなかんじ?俺のせいでゆかがこんなことを・・・!的な。
次回が楽しみです。

「11eyes-罪と罰と贖いの少女-」 キャラクターソング1 水奈瀬ゆか(cv.安玖深音)
PCゲーム「11eyes-罪と罰と贖いの少女-」 キャラクターソング1 / 水奈瀬ゆか(cv.安玖深音) 自己治癒能力が自己中能力に聞こえて吹いたw 
スポンサーサイト
[ 2009/11/12 23:28 ] 11eyes | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。