箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

SIREN プレイ日記その51

気がついたら10日以上たってる・・・!
一応続けてみますよ、キャラ雑感。

○前田知子○

知子自身を操作するシナリオは中盤までないのですが、まきのんシナリオでのインパクトは意外と大きかったです。
操作キャラクターとして唯一屍人の目に見える世界を見せてくれました。
こういう視界ジャックじゃ分からないのが見れるのはプレイしてて楽しいな。
シナリオの条件2が二つとも厳しいのは何故なんでしょう。
と言いつつ正攻法じゃない方法だと早く楽にクリアできる不思議仕様なのがちょっと面白いです。

なぜ赤ジャージで家出したのか問い詰めたい。
異界で目にする大人が牧野→志村(死体)→比沙子(覚醒済み)→美浜(半屍人)
という物凄い運の悪さを発揮します。水蛭子神社のおみくじひかせたら絶対大凶だぜ。
しかし幼気な女の子であり、屍人化のシーンはショックでした。

四方田春海  第3日  屍人ノ巣・第一層付近  0:14

終了条件2は、中央交差点へ到達すること。
ヒントは、「猿から時計に。血塗れの岐路。」でした。
その「岐路」までは条件1と同じなのでさくさく進めます。

釘打ち屍人、犬屍人はもう恐るるに足らず。
というかワンコは出会うことすらないしな。
前回えらく引っかかった笑い袋の中野家も、今回は出たり戻ったりをしなくてすみました。
春海穴から入って左側の方に笑い袋はありますが、そのまま左側に外に出て壁にはりついとけば、声につられてやってきた屍人に見つかりませんでした。
そして彼女の目を盗んで解体屋まで楽に行けました。
前回はなんとなく右側の広いほうで待機してたから慌てて逃げる羽目になったんですねー。

千曳橋のワンコも、もう罠のはめ方が分かったので楽勝です。
しかしこれ、狙ってやると春海が本当に黒く見えますね。
純粋な小学生とか嘘だろ、と思いますw

中央交差点へ向かう道には、頭脳が立ちはだかっています。
なんとかして頭脳を陽動しなければいけません。
ヒントの岐路とは肉屋のことでした。
言われて見れば確かに血塗れです。お店の外に置いてあるポリバケツとかが。
条件2だと肉屋に入れるようになってて、中には春海ちゃんに使ってくださいというオーラを発している時計がありました。
猿から時計に、は電池のことだったようです。
というか猿の人形ってことに気がついてませんでした。
帽子かぶった小人だと思ってたw シンバル持った猿だったのね。オペラ座みたい。

時計を1分後にセットし、肉屋の外で待機です。
攻略サイトなんかでは、肉屋の2階で待ってても大丈夫、なんて書いてありましたが、チキンな私にはそんなこと不可能でした。
春海穴まで戻って向こう側で待機してましたw
階段をのぼるときに少しヒヤッとしましたが、足音さえ立てなければ平気。
あとは三蛇橋を渡ってゴールへ行くだけです。

・・・という行動をとっていたので、まさか頭脳が名越だとはこれっぽっちも気がつきませんでした。
なんという執念!肉屋は血の匂いがきつかったから春海ちゃんの匂いがかき消されてしまってたんだね!


牧野慶  第3日  屍人ノ巣・中央交差点  7:42

ゴールすると、春海は疲れちゃった、と言ってうずくまります。
そのまま7時間ほど座り続けていた様子。
そこに牧野と宮田さんがやってきて・・・。
むしろ今回はこれが本編な勢いです。私のテンション的に。

お互いの心情を吐露する二人。
二人とも互いに憧れていて。どうしてこういう結末を迎えてしまったんでしょうね。
役割が逆だったら、こうはならなかったでしょうか。
牧野は道化だったと言ってましたし、ここでも主導権を握っているのは宮田さん。
このシーンは、宮田司郎が消える儀式みたいなものなんでしょう。
こうなるに至ったのは、牧野の存在もですが、美奈のことも大きかった・・・らいいな、と思う宮美奈派の私w

春海は隠れてしまいますが、もし見つかってたらどうなってたんでしょう。
あるいは、「宮田さんの人生」が終わることはなかったかもしれません。
そんな結末も見たかったなーなんて思いつつ。
実は最初見たときちょっと面食らいました。
いきなり道化だった・・・って言われても、どう反応すればいいか分かんないよ、と。
しかし宮田さんはとってもナチュラルに対応していました。
やっぱり、双子ってことかな!


またジェノサイドEDがありましたが省略w
次はまきのんがもっと物騒になります。
スポンサーサイト
[ 2009/11/15 23:58 ] ゲーム感想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。