箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

テガミバチ 8話

シルベット・スエードに会う

ゴーシュがもうビーではないと聞かされ、沈んだ気持ちのままラグはシルベットに会いに行く。
シルベットは既にゴーシュのことを諦めていて、ラグには二度と会いたくないと告げた。
ラグの気持ちはますます沈むが、ニッチの言葉によってもう一度シルベットに会おうとする。
自分が、ゴーシュを探す希望になればいいのだと。


試験が終わって帰ってきてから、ラグは一言も口をきかないままでした。
そのままシルベットの家につきますが、馬車(?)は重い雰囲気のまま。
ザジはラグがずっとゴーシュに憧れていたことを知り、ちょっと悪かったと感じていました。
でも恥ずかしくてラグには直接言えず、コナーに伝言を頼みます。
なんだこの可愛い子は。
コナーはああ見えて意外としっかりしてそうだし、ラグ・コナー・ザジの日常を見てみたいです。
休みの日には一緒に遊べばいいよ。

シルベットはゴーシュがいなくなってから一人で生きてきたせいか、結構きついところもある子に育っていました。
ラグが戸口でシルベットを呼んでも返事がないので、勝手に家に入っちゃったところ、ニッチが捕獲されます。
借金取りと間違え、銃まで構えられました。
足が悪くて働きに出られないから、生活費は人形作りでまかなっているようです。
しかしかなり厳しい生活のよう。
おまけに、ゴーシュはもう帰ってこなと、希望を捨ててしまっていました。
今の彼女は何を糧にして日々過ごしているのでしょうか。

ゴーシュが心を失い失踪したのは、四年半前とのこと。
ラグとの出会いが五年前なので、首都に渡ってからわずか半年です。
一体どんな仕事をすれば半年で心を使い果たしてしまえるのでしょう。
擦り切れてボロボロになるまで働き続けるゴーシュの姿が目に浮かぶようです。
ところで首都の人工太陽の形って、心弾を撃ったときに出る心のカケラ(?)に似てませんか。
人工太陽は誰かの心を使って光ってるとかないよね・・・。
テガミバチが国家公務なのは心弾を使える人を探すためのシステムだから、だったり。
まさかね・・・。ダーカーの名残りか妄想がフル稼働w

すっかり意気消沈のラグですが、ニッチのおかげで復活しました。
もしラグがニッチを忘れても、ニッチが覚えてるから大丈夫だと言い切ります。
ニッチはストレートで和むなぁ。
もしもう二度とゴーシュが帰ってこないなら、もう希望は持たないほうが傷つかなくていいのですが。
でも、今のシルベットって夢も希望もなく生きてるように見えたので、少しくらい希望があったほうがいい気もします。
次回、ラグはなんといってシルベットに再び希望を持たせるのでしょう。

集英社ソリッドセレクション10 テガミバチ ニッチ (1/8スケールPVC塗装済み完成品)
集英社ソリッドセレクション10 テガミバチ ニッチ (1/8スケールPVC塗装済み完成品) 中の人がおんなじセシリーは巨乳なのにねw
スポンサーサイト
[ 2009/11/26 22:04 ] テガミバチ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。