箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

SIREN プレイ日記その53

ふと気がつけば53、という数字に若干恐怖を覚えるw

○美浜奈保子○

雑感4つめは美浜です。
別名女豹。武器は短銃。女性のプレイヤーキャラでは一番アグレッシブです。
そもそもまともな武器もてるのは美浜と高遠先生だけなんですが。
そのせいか、二つあるシナリオはどちらも厳しめでした。
でも走るのははやくて、屍人をふりきるのは楽しかった・・・かも。

よく考えたら、ほとんど誰にも影響を与えてないキャラなんですね。
絡むのが志村しかいないし。知子と多聞はあれだし。
終了条件2的にも、いなくても成立しそうだわ。
一人ぼっちで彷徨ったあげくに、というキャラ付けですかね。
彼女の成れの果てはちょっと酷ですよねぇ。
もし一人じゃなかったら、もし志村から余計なことを聞かなければ、もし入水をやめていれば。
持ち前のアグレッシブな性格で、何かどえらいことをしてくれたかもなーなんて考えたりします。
思いいれはあんまりないんですがw

竹内多聞  第3日  屍人ノ巣・第三層付近  22:13

前回のデモムービーからおよそ4時間後。
濁流に流されて気絶していたみたいです。
目覚めたところ=スタート地点は、奇しくも19時間前の恭也とのタッグシナリオのスタート地点と同じです。
でも濁流のせいで地形がちょっと変わってしまいました。

終了条件は、焼け跡の発見。
なんと持ち物は鉄パイプだけです。
ライトは濁流の中で落としたようなのに、なぜに鉄パイプは放さなかったんでしょう。
そんなに依子の顔が怖かったのかw

道なりに進み、少しひらけた場所に出ようとすると、イベントがスタート。
一番近くにいたワンコは、なんと美浜だったのでした。
その場で待機するか少し下がって倒そうとすると、何故か確実にやられるので、そのまま進んで視界が広くなったところで倒します。
本当に、何故かそっちまで行かないと倒せなかったです。
5回くらい連続でやられるとちょっと凹みますw

とりあえず条件1では道なりに進めばいいので、解体屋は素通りです。
鉄パイプは扱いづらい、そういえばバールも苦手だったなぁ・・・なんて感慨にふけりながら進むと、出ました!これが噂(?)のクチビルゲか!
「春海ちゃー・・・ん」なんて言いながら登場されると、思わず駆け寄りたくなりますが、ワンコと一緒に登場なのでそんな余裕はありません。
やっぱり終盤だから難しいのね・・・ってこのフレーズ、前にもどっかで書いたような。どこだっけ。
ワンコと一緒なのを2回目で倒せたのは我ながら快挙でしたw

公園を過ぎると、あとはゴールです。
新シナリオでしたが、一本道なので割りと短めでした。
焼け跡で見つけたのは、宮田さんの白衣。
それ以外にも何かあったのではと気になって仕方がありません。

須田恭也  第3日  屍人ノ巣・水鏡  20:57

水鏡に映る恭也の背後には美耶子がいました。
美耶子はずっと、恭也のそばにいたんだそうです。美耶子ーーー(泣
そして美耶子は、水鏡の扉を開けて、「こちら側」に恭也をいざないます。
これって見方によっちゃあ美耶子が恭也にとりつく悪霊にも見えちゃいますw
こっちに来て・・・とか、ホラーものだと絶対行っちゃいけませんよね。


次回はタッグシナリオ・突破編。
そういえばジェノサイド(3回目)がありました。何回あるんだ。
スポンサーサイト
[ 2009/12/07 22:30 ] ゲーム感想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。