箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

DARKER THAN BLACK 流星の双子 9話

出会いはある日突然に・・・

なんとか東京までたどり着くものの、蘇芳は風邪をひいていた。
熱を出して倒れたところをキコに拾われ、凱にも出会う。
紫苑が待っている池袋に行きたいのだが、何故か母を探すことになる。
マダム・オレイユの情報のおかげで、母と再会することができた。
しかし、蘇芳は8年前に死んだと聞かされる。


ラストで衝撃の事実が明かされました。
蘇芳の身には何かあったことは予想してましたが、それが8年前に死亡、だったとは。
何かあったにしても2年前だと思ってました。
ということは蘇芳が紫苑とともに契約者になった、という予想も崩れたことに。うわ。

両親の離婚は2年前でしょうか。
2年前には母の話を普通にしてたことから、まだ離婚してなかったと思います。
もっとも、これは蘇芳の記憶っぽいので本物かどうか不明ですが。
でも母が現在ゲートを題材にした写真をとってるということから、紫苑が契約者になってからかなーと。
今活動している蘇芳は、紫苑が能力により作り出したものなのかドールに記憶を移植したものか分かりませんが、母が存在を知らなかったことから、離婚後作られたものということが分かります。
だから紫苑も博士も、蘇芳が母に触れるのを良しとしなかったのですね。
空白の6年間の記憶はどういった形で存在しているのでしょう。
とりあえず二度あったという戸籍の操作は、蘇芳の死を取り消すのと紫苑の隠蔽で決まりですかね。

キコと凱は今回こっきりのゲスト出演なのかな。
二人とも銀と面識があるからこの先絡んできても面白そうなのだけど。
ねこに囲まれて凱が嫌そうにしてたり、そんな凱を猫が睨んでたりするのにニヤニヤしてしまいました。
そういえば本名は松吉だったねw

紫苑の撃ったライフルはその場に放置されていました。
能力で出したにしろ持ってきたにしろ、放置していった意図は何でしょう。
そして左利き(?)であることにも意味があるのでしょうか。

霧原さんは思いのほかあっさりと三鷹文書にたどり着きました。
そして、三鷹文書とはやっぱりアンバーが遺したものだったようです。
黒や他のひとたちが正しい道を歩めるように、との願いもあるようです。
しかし暗号じゃないのアレ・・・。
ともかく、紫苑と蘇芳が出会うときに地獄門が開くという解釈でいいんでしょうか。
だとすると銀の役回りが不明になってしまう。うーーん。

エンドカードで「耀子はいろいろ知ってます」と書かれてました。
どうやら銀の居場所も知っているみたいです。
そんなわけで黒にさらわれてしまいました。
でも耀子って、一番裏がありそうというか、ものすごく危険そうな匂いがするんですが、気のせいでしょうか。
そもそも銀の居場所を知ってるのが三号機関の中でも数人しかいないのに、その中に入っているあたりただものじゃないかんじです。
そういえば霧原さんが内部について調べてるのも知ってますね。

神出鬼没&情報通にもほどがあると思うマダム・オレイユ。
どこにでも現れますねこの人。ある意味便利ともいえます。
どうも彼女も契約者のようです。
能力は分かりませんが、集めた情報を使って、流れを自分の望むほうに動かそうとしている印象。
アンバーの願いが、黒たちが正しい道を進むことなら、マダムは違う道を進みたいと望んでいるのかなぁ、なんて。
双子のドールについても謎だし、まだまだ謎が多いです。

黒がようやくひげを剃って髪を切ったのが嬉しくてたまりませんw
同時に武器も入手。
そういえば黒の武器ってナイフ(?)ついてました。
ファンブックで復習したはずなのに今まで気づかなかったw
畳の部屋にうっかり海月荘かと思ったけど2年たってるしそれはないよなぁ。
以前は引き分けでしたが、今回は葉月に勝ちました。
これは葉月が母親のことで動揺していたからでしょうね。
契約者であっても心は揺れるとくり返し描かれています。
そうして辿りつく先はどこなのだろう。

真実を知った蘇芳はどうするのか、黒との再会はいつなのか、次回も楽しみです。

DARKER THAN BLACK-流星の双子- (1)(Blu-ray Disc)
DARKER THAN BLACK-流星の双子- (1)(Blu-ray Disc) そういえばそろそろ終盤なんだ。
スポンサーサイト

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : DARKER THAN BLACK

[ 2009/12/07 19:16 ] DARKER THAN BLACK | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。