箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

うみねこのなく頃に 25話

episode IV-VII forced move

今回は、縁寿が魔法を理解するお話でした。

六軒島へ向かう途中、船長から、もう一つの船着場の話を聞きます。
隠された船着場ともう一つの屋敷(九羽鳥庵)の存在。
金蔵の他は源次、南條先生、熊沢さんなど昔からいる人しか知らなかったのだとか。
また、その船着場は九羽鳥庵に雑貨を届けるのに利用されており、その雑貨には女性が使うものが入っていたらしいです。
エピソード3で、九羽鳥庵に人間としてのベアトリーチェが存在したと判明してます。
金蔵の隠し子か愛人かは分かりませんが、特別な立場の人が住んでたということで。

絵羽は九羽鳥庵にいたおかげで助かりました。
しかし、嵐の晩に2キロも離れた場所へ向かうのは無理そうなので、屋敷から直通の地下通路があったのではないかということに。
もしかすると前回、蔵臼たちが逃げてきたあの通路のことかもしれません。
じゃあ2キロ分走ってたんでしょうか。頑張ったな。
でもって、碑文の謎を解くとあの通路への道が分かるようになってたり、とかね。
だから絵羽だけが助かったと考えるのが自然・・・なような気がします。

世界には白い魔法と黒い魔法があるのだそうです。
右代宮絵羽、右代宮楼座、須磨寺霞。
みな、背負うものの重圧に耐えかねて、自分より弱いものにその鬱憤をぶつけていました。
真里亞は、自分にぶつけられたものを他の誰かに転嫁することなく癒しました。
これが白い魔法の力。
一方、黒い魔法は、誰かに歪みを押し付けるもの、といえそうです。
エヴァや傷ついて復讐を望んだ真里亞が行使したもの。

全てを理解した縁寿は、霞に対しても魔法を使います。
が、これって白い魔法なの?
よく分からない。
現実的に考えると天草が狙撃したのかな。
その後の絵羽登場もよく分からない。
そして結局真里亞には会えずじまいだったのでしょうか。
ここに来て、煙に巻かれた感がプンプンします。うーむ。。

とにかく、全ての魔法、それに魔法は愛がないと見えないことが分かった縁寿。
今まで憎しみしか抱かなかった絵羽にも、同じ苦しみを背負っていたのだと思い至り、自分だけが味方になれたのに、と気づきます。
白い魔法によって黒い魔法を打ち砕く、そういう流れになるのでしょうか。
なんか普通に魔法じゃなくても言い換えられそうな。
悲しみの連鎖を断ち切る愛、というか。

旅を終え、ベルンカステルと再会。
ベアトリーチェを倒しても、1986年の縁寿が救われるだけで1998年の縁寿のもとに家族は帰ってこないことが確定しました。
それでも、家族の取り戻し方を教えてくれたと縁寿は言います。
どういうことー?

次が最終回ですよね。
どう決着をつけるのでしょうか。

色々なことが投げっぱなしでものすごーく気になるんですけど^^;
・金蔵の生死についての青への反論
・六軒島へ来る前に縁寿が見たもの
・戦人の出生
このあたりは次回でちゃんと明かされるのでしょうか。

うみねこのなく頃にEpisode2 下 (講談社BOX)
うみねこのなく頃にEpisode2 下 (講談社BOX) もやもやするので放置してた原作をやってしまいそうです。 
スポンサーサイト

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : うみねこのなく頃に

[ 2009/12/17 23:53 ] うみねこのなく頃に | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

(アニメ感想) うみねこのなく頃に 第25話 「EpisodeIV-VII forced move」
TVアニメーション 「うみねこのなく頃に」 コレクターズエディション 初回限定版 Note.02 [Blu-ray]クチコミを見る 六軒島へと向かった縁寿。しかし、そこで彼女を待ち受けていたのは・・・。 *一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日夜11時から放送の「ピ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。