箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

School Days 2話 感想

二人の距離

私の住んでる地域では起きてらんねぇぜ!な時間帯にやってるので、先週は見れませんでしたが、昨日は夜中からアニキと007やったりスマブラしてたりしたので見ることにしました。
よく考えたら先週もその時間起きてたけどねw

OP
びっくりしました。
まさか地上波のアニメであんなとこまでうつると思いませんでした。
なんかそこしか覚えてない自分がおかしいw

さて、本編。
主人公が 桂 言葉 とデートする所からスタート。
って、デートする気あんのかこいつ。特に本屋でいかがわしい本見るとかゲーセンで格ゲーを一人で盛り上がるとか。
最後ムチュー・・なんて。 いや、ありえねぇ・・・。
なんでしょ、男性的には「しょうがないなぁ」ですむんでしょうか。

翌日早速 西園寺 世界 に怒られます。当然です。
しかし 言葉 とか 世界 とか、すごい名前ですね。
片方は実際先輩にいましたが。

とにかくリベンジに映画に誘え、という世界。
世界も主人公のこと好きなんですね・・。なんで?
そこはつっこんではいけないのかしら?

ホラー映画を見たい言葉に気づかず、ロマンス(?)映画を見る二人。
あれは本当にロマンスなんですか?
思いっきりベッドシーンとかやばいでしょ。
じゃなくて三角関係のドロドロ映画だったんじゃ?

映画館・暗いところで二人きり・いい雰囲気(?)
とくれば、やることは決まってるようなもんですが。
またしても主人公は失敗します。
がっつきすぎは嫌われるよ。
というか世界の言ったこと鵜呑みにすんな。
そしてそれを素直に言葉に言うな。

今回 世界は主人公と 言葉を仲直りさせますが、放置しておけば自然にわかれたんじゃないの?世界は何を考えてるのか分かんない。

とりあえず仲直りしてラブラブな主人公と言葉。
この後世界がどう絡んでくるか期待♪

現実ではカンベンだけど、お話の中ではドロドロ大好きです。ふふふ。
スポンサーサイト
[ 2007/07/14 20:46 ] School Days | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

(アニメ感想) School Days 第2話 「二人の距離」
School Days 第1巻(初回限定版)今日は、言葉と初デート・・・前日にはしっかり恋愛マニュアルを読み、気合十分の誠。しかし、デート本番では自分が楽しむことに夢中になり、言葉への配慮を欠いてしまう。その事を知った世界は、もっと言葉の気持ちを考えるようアドバイス...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。