箱庭迷宮

こも乃のつれづれな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

素敵探偵ラビリンス 1話

旧都な名探偵

??
ごめんなさい よく分からなかった。。。

いきなりバトルが始まったので危うくテレビ消すところでした。
その後の旧都の説明は結構雰囲気好きだったのですが。
むしろ私はそこから始めてくれた方がすんなり入れたと思います。

もうちょっと設定とか出した方が分かりやすかったんじゃないでしょうか。
ゲンム事件って何さ?常識的に考えられないような事件ですか?つまりお蔵入り?
電話がかかってきて解決しただけで事件そのものにはノータッチだったので肩透かしくらった気分です。

謎なお姉さんとか人形使いの執事さんとか何故か謎をとけちゃう(?)少年とか出てきました。
先が気になる、というより「分からない」という方が先にきちゃったのでもったいないなぁと思いました。
そして忍び込んでた3人があの外見で小学生なんてありえない・・・。
ついでに人が住んでるのに都合よく窓ガラス割れてるってどういうことですかい。

よく分からなかった、という印象をもったのはジャンルが不明だったからでしょうか。
推理物かと思ったらそうでもなさそうだし、バトル物みたいになってたりするし。
どういう風にもっていきたいのか見えなかった、というか。
ピンとこなかった、というのが正直なところ。
繭樹に後光さしてたりとか効果音とか。。どうも合わない。

多分次からは見ないと思います。
efとめっちゃかぶってるし。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

レビュー・評価:素敵探偵ラビリンス/第1幕 「旧都な名探偵」
品質評価 11 / 萌え評価 26 / 燃え評価 1 / ギャグ評価 5 / シリアス評価 3 / お色気評価 5 / 総合評価 10レビュー数 84 件 今から三十年前、東京は「大崩壊」と呼ばれる大地震で、全ての都市機能が新都へと移された。その後、旧都には警察でも解決できない不思議な事件が起

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。